ショウジョウボク-ポインセチア

ショウジョウボク -ポインセチア-

花屋さんの社長さんから・・・。
今度は・・
「社長!!ポインセチア!! 色はなんでもいいから・・」
描けって・・・事で・・・
まぁ消費税の対応もやっと半年以上かかって
おわったので、時間がやっと取れるようになったので・・
再び「花に挑戦!!」

ところが・・この赤の色が・・出ない!!
絵の具を新しいので、描いているので、その色の感覚がなかなか難しい。
透けるような・・赤と
パンチのある・・赤・・
紫のような、ちょっと朱の様な赤
明るい赤と黒っぽい赤・・
持っている絵の具では色が出ないので、新し系統の赤を購入してきて・・
昨日の夕方から、いろいろやってみてて
想定してた
色がやっと出ました・・()v
ただ・・
スキャナーで読み取り
キャノンのプリンターで印刷すると
色が黒ずむ・・(^_^;)
まぁいいか・・・
という事で今週は創業祭なので
一足早く・・ご紹介です。


赤いポインセチアの花言葉は、「祝福する」「聖夜」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」。まさにクリスマスカラー!!。
ピンクのポインセチアは「思いやり」や「清純」、白のポインセチアは「慕われる人」「あなたの祝福を祈る」の意味を持つ・・・・なるほどなぁ~・・・。
この赤は・・胸がおどりますね!!

毎月一回花描け!! という話で・・・
・・・・・・・・・・・
新しい挑戦!!って事で・・
ポジティブに行きましょう!!





レジ袋有料義務化??

レジ袋有料義務化??

やっと消費税の対応とキャッシュレスの対応が
大雑把ですが大体対応完了して・・・
少し時間が取れるようになって・・。
創業祭の準備に時間が取れるようになった中・・。
今度はレジ袋有料義務化の案が国から出てきた!!・・・(T_T)。

「目的は環境対策なはず!!」
お金の問題では無いし、国民住民の意識、企業のあり方の方が問題・・。
マスコミの報道なのかどうなのかはわかりませんが、プラストローとか、
レジ袋がいかにも悪役にされておりますが、実際には廃プラの中に占める割合は数%・・。もっと先に取り組む問題が別にあると思いますが・・。
 そうは言っても・・何か対応をして行かなければならない!!
・・・という事で、日本の伝統とか技術を活かしながら地域で対応し
なんかチョットおしゃれ!!なところでは・・・
こういう方法もあるかな~って事で・・。
 風呂敷というと古風な感じがしますが、変な化繊入のマイバッグだと
再び廃プラの問題があるし、なんだかんだで問題があるかも・・。
 今の子ども達を含め、風呂敷の結び方(真結びとか一重結びとか、いろいろありますね)を勉強し直しするには丁度良いタイミングかもしれません。
 ゴミの問題、買い物の仕方、整理整頓、清掃、そしてマナー・・躾の部分でもちゃんとやって行く・・。我々大人もやり直し!!という感じですね。
 この晩秋の時期に、国からあぶない!!って事で、たき火が出来なくなって、火の付け方、火の焚き方、火の消し方、もちろん焼き芋すらも、子ども達が体験を通じた学習が出来なくなってきている時代です。
 結び方も同様、昔の方々の知恵を活かして次世代に繋げていく・・
風呂敷には、素材の生産、織り方、染め方等の地域の技術や特産も隠れています。トータルで地域発信!!っていう方向に持っていければ、少し日本の未来は明るくなる様な気がしますね。
 少しずつですが、お店発信の、啓蒙活動をして行きたいと思っております。





カガリビバナ

| コメント(0)

カガリビバナ -シクラメン-

花屋さんの社長さんから・・・。
「社長!!シクラメン!! 色はなんでもいいから・・」
描けって・・・事で・・・
まぁ消費税の対応もやっと半年以上かかって
おわったので、時間がやっと取れるようになったので・・
「花に挑戦!!」
花は書いた事が無い!!(食用菊除き・・)
食い物以外は描かない!!と思っていましたが・・
調べてみたら、古来は食用だった??
という事で・・
いやはや難しい!!
未だ途中なので・・
「未完成」がタイトルでしょうか??
葉の元が切れている部分と
葉の回りのギザギザ
花の部分の陰影を本当は加えたいのですが・・・
時間がかかるので、また後ほど手をかけようかと・・。

香りのあるシクラメン・・
学生時代に、布施明が歌っていた・・
小椋佳の方が良く聴いたかも・・

これから様々なシクラメン登場してくると思いますので・・
ぜひお花屋さんのところで・・
様々とご覧あれ!!

花言葉・・「内気な、はにかみ」・・・
なんか最近聞かない、素敵な言葉ですね・・。





キクイモ・・・

キクイモ

イモが足りない!!。
という話がとある漬物屋さんから話が・・昨年あって・・
なんの芋??・・と聞くと・・
「キクイモ」という事でした。
その後、知り合いのお客さまから・・
「社長!!キクイモ!!」と言われ・・乾燥されたものを頂戴した。
らっきょう酢で漬けて食べるのが一番美味しい!!って
漬けたものも頂戴しました・・。
そんな事から・・
今年の春先に自宅の畑の一番端っこに・・
キクイモの種芋を植えつけておいたら・・
「すんごく丈が大きくなり、倒れるくらいになった・・」
先般草刈りをするのにジャマだったので・・
半分倒れた根をほっくり返して・・根の回りを探った・・。
「根の側にはない!!」
「あれ??」と思って・・少し遠目の回りを探ったら・・
出てきましたね・キクイモが・・
想定した場所でない場所に芋がある。
細い根のさきっぽに付く芋・・。
結構量がとれそうです。
そういう意味で・・
今週はキクイモ・・調べてみました。
イヌリン・・・・っていうのが入っているらしい・・。
食べて体にいい!!??
食べて痩せるとか・・
カロリーが少ないから一杯食べても大丈夫とか・・
我々年代には・・不思議な・・最近の傾向ですね・・。





台風のお見舞い-赤ボリ-

台風のお見舞い-赤ボリ-

台風の被害が次々と出てきている中・・・
まだ報道されていない内容が多いようにみえますが・・
台風のお見舞い申し上げます。
ジャンボの方も、看板2枚にテント数枚・・ネット1枚という
状況でしたが・・
それでも・・冠水などの被害に遭われた方々に比べれば
被害が無い状態。

そんな中でも・・お客さまが赤ボりをとって来られた・・
今年は不作という話をしながら・・なんか季節が奇怪しい面も
早い時期のはずのキノコが出てきたりもしております。
水が足りなかったのは8月初旬から9月にかけて・・
だから、キノコが不作??という事をお話されておりました。・・

この台風の中で、母親から・・
「あんたの予想が当たったね!!」・・とポツリ・・。
「あ"~確かに・・
今年の暦を見ていくと・・
今年は水に注意という話をしていたった~!!」

言われて思い出しました。農作業の関係ばかりを考えていて・
播種の時期とかそんな事を話したんですが・・
まさかこういう形になるとは・・・と

東日本大震災・・二年前の台風の被害・・そして今年の被害・・
ほんとうに自然を侮れば大変です。
昔の人は、自然を、崇敬し、畏れていた。
だから八百万の神を祀り、供え物をして、崇敬していた。

人間の勝手で祀り日を変えたり、
御神体のないお祭(イベント)を勝手に作ったりして・・
・・「いかがなものか??」と思っていましたが・・

ちゃんとお祭をする事は大切な事なんだな~・・
・・と思っちゃいます。





刀根柿

やった~やっと完了!!\(^-^)/

本当に時間がかかりました・・・。消費税対応
やっと昨日・・10月の分の最初の振込まで完了して・・・
これで、開放されます!! と思ったところで・・・
長かった~!! 三月から毎朝休みなしで、約七カ月・・
朝の3:30~8:00まで・・目安で1日4時間30分・・・
900時間を投入いたしました。私の時間返せ!! と言いたいけど・・・
絶対に働き方改革や私定時で帰りますではできませんね。

さて今週の商品のご紹介・・・
なんとこの早生の刀根柿の由来・・
偶然生まれた品種なんですが・・・
伊勢湾台風のときに被害にあった柿畑の
折れた柿の根から生えてきた若木に
接ぎ木をしたところ・・・
普通の平核柿よりも半月ほど早く
完熟するという・・偶然生まれた品種だった・・。

今週の週末・・・台風が襲来という状況の中
各地区とも大きな被害が無いことをお祈りしております・・・

消費税対応で苦しんでいてそのあと、柿を書いていて・・・
こんな偶然があるんだなぁ~と
偶然の偶然でした。

本当に今回の消費税は・・ひどいものだと思います。
なんの為にもならない事に・・国民の労力と、税金を投入して・・

同じ労力をつかうなら、国の未来の為に・・基礎研究をさせるとか
そういうことの為に税金を投入するべきだよなぁ~と・・!!

今回のノーベル賞も、民間の基礎研究の中からうまれてきていますね。
民間企業を強くしなければ・・国の力は強くなりませんね。
農と魚と工と商と・・・・
民間企業が元気でなければ・・がんばろう!!お~!!





そろそろハローウィン 消費税導入前に??

そろそろこれですが・・
消費税と併せて・・

八百屋さんと話をしていて・・

そろそろハローウィンの話で・・・
八百屋さん曰く・・・
「カボチャはカボチャ!!」 このカボチャも喰える
第一アメリカだと、パンの生地や、ケーキに入れて・・・食べる。
そのままだと美味しく無いだけで、喰えるのは喰える!!
だから8%軽減税率だ!!という話・・

花屋さん曰く・・・
これは装飾に使うので、非食品の分類で・・
消費税は10%となります・・・。

飼料屋さん曰く・・・
これは通称「ベゴカボチャ」という位だから・・
牛の飼料となるので・・・
牛の飼料は10%での扱いとなる・・。

いやはや・・どういう風にしたらいいもんだか・・・・

悩む商品でもありますね。

・・・・・・
いつもこの消費税に苦しめられいるので・・・
もう「いい加減にしてくれ!! といいたくなる・・・
今年のハローウィンですね・・。





幸水から豊水へ

幸水から豊水へ

本来であれば・・・
この時期は・・「サンマ!!」と行きたいのですが・・・
残念ながら、サンマ漁獲量が今年も少なく・・
目黒のサンマまつり・・冷凍を供給という話が出ています。
前例主義というか・・なんともはや呆れる話です。
もともと、サンマまつりは特産品であったり、沢山採れたから、
それを「ぜひ食べて認知して貰いたい・・そして買ってもらいたい!!」
という主旨でスタートしたもの・・では・・。
 それが、捕れなくなっても、継続されるというのは、奇怪しい話です。
ましてや、市とか県?の予算(税金)とか組合とかの予算を使って、
民間企業に協賛してもらって、さらにボランティアを使って・・
そして無償で・・・というのは、いかがなものか??と正直思います。
あのサンマを缶詰にするとどの位の経済効果があるのか??
税金の無駄遣いをせず、生み出した雇用、売上、利益という事を考えると、
今は逆の使い方をされている感があります。

そんな訳で、サンマご紹介できず・・・。
今回は和梨、赤梨系ですね。

短い旬の幸水から、そろそろ、豊水へと移り変わって来る時期ですよ!!
この和梨系は、弥生の遺跡からも、食した痕跡が残っているという位、
古い歴史を持つ一品。
私の覚えている時代は、長十郎と二十世紀が最初・・
そのあと、幸水・豊水・新水の「三水」という和梨の時代。
現在は、幸水・豊水・新高というのが、大きなブランドですよね。

そして昔は山にいくと、山梨というのがあって、実は小さく、酸味が強く、
ちょっと渋みがある梨というイメージがあり、実が落ちていると、
群がっている蜂を除けながら拾った記憶があります。

そんな次代の梨とは現在の梨は全然別物!!
甘み、酸味、果汁の多さ等・・秀逸な品種が次々と世代を変えて登場してきていますね。
皆様、美味しい秋の味覚をお楽しみを~!!





バートレット

バートレット

本来であれば・・・
この時期は・・「サンマ!!」と行きたいのですが・・・
残念ながら、サンマ漁獲量が今年も少なく・・
今のところ、お店や店頭に出てくるかどうか??
また出てきても・・お値段が・・どうか??って事で・・・
今週は「洋梨」の中の比較的早い時期からでてくる・・
パートレット ・・・・バートレットですね。
香り高く、和梨とはまた別物の食感で
「ちょっと高級感がある一品でしょうね。」
キメの細かな肉質、そしてあの独特の香り!!・・
これからが、これらの時期になってまいります。

青いのも販売しておりますが、基本的に洋梨は追熟をして
軽く握って・・なんとなく「ジワァ~ッ」と中に食い込む
感じがする頃が食べごろかと・・思います。

あの果汁がジュワーァっとでて、ツルンと食べられる・・。

この洋梨系で
個人的に好きなのは、ちょっと酸味がある、「ジェネラル・レクラーク」
岩手では生産量が少ない品ですが・・それぞれに美味しさがあって・・
いろいろと楽しめる。

甘ければ美味しい、柔らかければいい!! ・・・となって
糖度の競争とかになってしまっている傾向がありますが・・・

酸味・甘み・渋み・香り・食感、それぞれを確認して、
そして違いを受け止め、楽しむところに、食の変化があって、食べ続けられますね。

人の社会も同じ、同じ人は一人もいない。
それぞれの違いを確認し、受け止め、認めあう、そして協力しあっていく・・
こんな社会であって欲しいなぁ~と最近の新聞をみて感じます。

さぁ~皆様いよいよ味覚の秋がスタート・様々とお楽しみを~!!





シャイン・マスカット

シャイン・マスカット

消費税の問題で・・・
いろいろやっていて・・
ブログアップするの忘れていました・・m(_ _)m
あの複雑な仕組みを・・
なんの為にやっているのかが・・わからない・・・
国の将来の為??・・にならないなぁ~・・と思う
一生懸命やっても、暫定的なポイント還元・・終わったらなにもない・・
お客様や人や地域の為になるならやりがいもあるのですが・・
同じ仕事(??否作業です)をしていても、今回の消費税の対応は虚しい~(T_T)
怒るより呆れてしまう今回の対応です。

さて
8月も終盤になってきて・・葡萄が売り場を広げてきました。
今年の作柄はあまり良くない・・という噂ですが・・
それでも、黒いキャンベル、茶色いデラウエア、をはじめとして・・
次にナイアガラ・・系の青いぶどうへと続いてきますね・・。
その青いブドウ系でも最高級品種と言われるこの一品。
皮まんずら食べられ、糖度、種なしという最近人気の一品はこれ!!
巨峰系の品種も入っていて・・
いやはや"すごい一品"でもあります。
国際的にも、非常に評価が高く、海外でも生産されて、
同じ名前で販売している!!って問題になっている位
人気の一品です。

でも個人的には・・・
私は、黒い「キャンベル」が好きですね。
好みがあるので、いろいろとお試しいただける時期になってきました。
ぜひ、今年の味覚の秋!! スタート!! ~お楽しみを~!!





2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1