行事の最近の記事

枝豆 晩生種

枝豆 晩生種


枝豆の晩生の種が出てくる時期になってきました。

なぜこの時期の枝豆にこだわるか???

当然旨いから!!
「食味良好・大粒多し!!」

我が家では、昔から・・秋の枝豆!!が最高のご馳走!!
ただ・・
最近は、高齢化の問題もあり、また生産効率の問題もあり、
生産量が減ってきているのが大問題!!でもあります。

早い時期のものは、機械でもある程度できるのですが・・
どうしてもこの晩生系は、手間がかかってしまう。

また気温の関係もあるのか、一気に豆が出来るという訳でもないので
手作業になってしまう傾向があります。

黒豆・茶豆・岩手でうまれた・・「秘伝豆」などもその傾向が強いです。
美味しいのに・・・と思う一品です。

早い時期にでる、「湯上がり娘」系に最近その座を奪われつつありますが・・・
ビールに枝豆? 夏には枝豆?
本当の季語は・・秋ですね。

枝豆ご飯!! 九州の一部・そして山形の「だだちゃ豆」を使った地区で特に食されているメニューですが・・
本来は、「かて飯」として食べられていたものですね。

これから本格化してくる、お米の稲刈り・・
不作でない事を願いながら・・それでも不作になったら・・・
「かて飯」などの工夫をして食べる事もこれから必要になってくるかもしれません。
そういう意味でも・・一度お試しあれ!!

もう一つ・・新米で炊き込みご飯??という話がありますが・・炊き込みご飯は・・新米が出る前、古くなり美味しくなくなったお米に、味を付けて少しでも美味しく食べられる様に!!が、昔の知恵・・お間違い無く・・。

前回もご紹介しましたが・・
豆名月は十三夜
芋名月は十五夜・・・
どちらも、仮装行列はしないけど・・
厳かに、月を愛でて・・自然に畏怖をもち、そして感謝をし、収穫を願い、無病息災を願う・・。
食と自然・季節・(あと宗教行事)は、分かれて捉えているものでは無く、一体の物としてとらえている、これが日本の文化であり、日本食だと思っております。

今年の豆名月は11月1日・・・・
十五夜もまだなので・・・
たまには、テレビを消して
ゆっくりと月を眺める・・これも秋ですね!!

 

いよいよ節分

| コメント(0)

いよいよ節分!!

という事で・・・!!
今週の1/28~29の営業が終わると・・・
2/3日が節分!! という事で・・
あ"ぁ"~柊採ってくるのを忘れていた~!!
という事ですが・・・
今年は、月曜日~木曜日まで・・
様々と外での行事や会合が多くて・・・
採りにいけない!!・・・・(T_T)

という事で・・・
今年は、駐車場や設備の管理などをお願いしているHさんと
お花屋さんのIさんにお願いして・・・
同じくお花屋さんをやっているHさん宅に行って
柊を採ってきてもらう事をお願いいたしました。

節が変わる!! という大切な時なので・・・
お客様の無病息災を願って・・・
お店でプレゼントを毎年行っているんです。

お客様が健康でありますように!!の願いは・・
私達にとってもとても大切な事です。

そういう意味で・・節分の行事!!
・豆まき・・・八百屋さんで豆のご準備を!!
・節分鰯(いわし)・・・魚屋さんや乾物屋さんで鰯や鰯の干物のご準備を!!
・柊(ひいらぎ)・・・・・ジャンボでプレゼントいたします!!
そして最近の大手流通業者さんが流行らせた・・
・恵方巻き・・・今年は土日に当たらず・・残念(T_T)
・・・じゃんまる津志田店で販売をしますのでご準備を!!

無病息災祈願!! 大切な太陽の年取り・・
そして、この日を境に前は去年の運勢・・後は今年の運勢となります。
前から不思議だと思っていたんですが・・
一白水星とかっていう生まれ年もこの日が境になりますね。
これも太陽の暦が境になっている!! という事でしょうね・・!!

大切な節分行事・・・お忘れなく!!


 

カレンダーづくりで・・

2017カレンダー

しばらく更新が遅れていて・・・

誠に申し訳ございませんでした・・。m(_ _)m

白内障の手術を先月の末に行って・・
退院した直後から・・
「おかげさまで34周年」の「大創業祭」の準備に入り・・
毎年お客さまにプレゼントをするカレンダーを
作成しておりました。

一年間、ご紹介をしてきた内容の一部を抜粋して、
毎年カレンダーにしてプレゼントをしております。

土日ジャンボ市もじゃんまる津志田店も
普段は新聞折り込みチラシを配布しないようにして
その予算をこの年に一回だけカレンダーに替えて
プレゼントをしているという訳です。

チラシは、確かにお客さまに商品をご紹介する為には、
必要な物だとは思いますが、実際に自宅に配布されるチラシは、
正直ゴミと感じるんですね。後始末の手間が大変!!。
そして資源と予算の無駄遣いに感じてしまう・・。
そのときだけの紙なんですね。

制作する方も、特売をするから→チラシを作る・・に変わって行って・・チラシが主体になってしまい、本来の特売の目的とは別になって、「集客だけが目的になって」いる傾向があったり・・。
特売は、特別に販売するなので、別に安く売らなければならないという物だけではないはず。商品そのものが一番大切だと思っています。

同じ予算をかけるなら「もっとお客さまの役に立つものを!!」という
発想から、毎週毎週なにかの「商品の情報を発信」しよう!!
という事で、ご来店いただいているお客さまにだけ、ハンドビラで
一枚一枚手渡しをしてきたものをカレンダーにして・・。

これを今年もプレゼントいたします。
もちろんご来店のお客さまにだけです。
ジャンボで各2000枚×3種類で、合計6000枚限定!!
じゃんまるでも各500枚×3種類で、合計1500枚限定!!

という事で、更新が遅れていたお詫びです

 

柊・・鰯 2015

| コメント(0)

- ひいらぎ 柊 鰯 2015 


うひゃぁ~!!
仕事と作業が詰まってしまって・・
あっという間に・・
節分で・・・
今年は本当に気ぜわしい!!・・・・(T _ T)
申し訳ございません。

ちょっと手抜きをしてしまいました。

方位は西南西??

いえ違います  !!

(かのえ)の方・・・

西南西とり7.5度西の方向ですね・・。

四方位を二分割して八方位
それをまた二分割して六方位が
通常ですが・・・

庚の方は・・・
八方位を三分割した方位となるので・・
西南成とは「ズレ」が生じます。

北を0°として、16方位西南西は11番目
同じく            24方位で庚の方は17番目
西南西は(360÷16)×11=247.5°
庚の方は(360÷24)×17=255°

庚の方と西南西の差は255-247.5=7.5°

西南西プラス時計回りい7.5°北側ですね。

より幸せになりたい方は・・・(笑)

よい年でありますように・・!!

 

 

 

 

いよいよ!! おひなさま

| コメント(0)

- おひなさま  -

ほんとに今年は大変です。
消費税の対応という事で・・・
昨年から様々とみんなに話をしていても・・
業界全体の動きが決まらず・・
結局最後に大変な思いをしなければならない。

今年はこれに振り回されっぱなしで・・
ブログの更新の回数が少なくて・・・
本当に申し訳ございません。

季節は立春雨水をすぎて・・
いよいよ上巳の節句・・・
本来は旧暦で行われていたので・・・
太陽暦の暦からみると今年は4月の2日
日本は太陰太陽暦という独特の暦があるので、本当に重宝だとおもいます。
月の動きと、太陽の動きを同時に見ながら
さまざまと推測ができる。
ひとつだけ不満な点は・・
太陽の新年1月1日は立春なので・・・
これから雨水という24節気のひとつがきて・・その雨水を挟んだ時に月の朔日~朔日があるとその最初の朔日が旧暦の新年1月1日になるという複雑な法則?
むずかしい事は抜きにして・・

3月3日はひなまつり!! 
岩手では
きりせんしょう・はなまんじゅう等とともに
子供たちの健やかな成長を見守りたいものです。



 

 

 

 

2014 方位吉凶ノ図

| コメント(0)

- 今年の恵方 -


遅いスタートですみません。

どうぞ今年も宜しくお願いいたします。

現在サーバーの引っ越しをして
データ移行をしておりまして・・・


画像のファイルがおおいので・・・

まだちょっとかかりそうです。

毎年ではございますが・・・
今年の恵方を・・・

節分が大切なのは・・
その翌日が・・・立春であること
太陽の年取り・・・
そのときに、魔が入らないように・・・の
行事が多いのです。

柊や節分鰯・豆まき・・は
無事に太陽の年取りができますように・・
の願いで・・行われる行事。

恵方巻きは・・・
先に自分の願い事をする習慣なので・・・
不思議だなぁ~と思う西の習慣ですね。

 

 

 

 

甘薯 -サツマイモ-

| コメント(0)

- 甘薯・サツマイモ -

薩摩芋(さつまいも) 
唐芋(からいも)・琉球芋(りゅうきゅういも)  

漬物実演会の匠の体調不良により・・
という事で・・
来週の実演会で・・滝沢村の推奨品種のサツマイモとの食べ比べをしてみようということに・・なりました。
この芋の名前は・・クィックスィートという品種。

本来立冬を過ぎると・・枯れ葉が舞い散る時期。子供たちは、この落ち葉を集め勤労奉仕(ボランティア?)をする。大人達は、天候の状態を実ながら、落ち葉焚きをして、子供たちへのご褒美として、この芋を食べさせる・・。

こんな風情も、環境の問題・・大人達も、日程やスケジュールに追われ、天候を無視して火を焚いたりするので、火災が発生・・消防が禁止する。こんな流れで、なくなってしまった秋の風情。あえて電気や別なエネルギーを使わないと、芋も焼けない時代です。

やはりおいしいのは、この焼き芋・・。
火力、赤外線、時間、温度の関係で、芋が甘くなる。

もう一つ品種の点が・・
このさつま芋というのは、交配をして新品種というだけでなく、その後何回も育成選別を繰り返して品種を固定化していくというプロセスがあるようです。有名な話は、今の教科書はどうなっているのかわからないですが・・青木昆陽の苦労話は昔の教科書に乗っていましたね。

そのくらいの苦労があり、今の品種がうまれてきている一品。芋を頬張りながら、こういう事を、焚き火の前で、子供たちに話をしてやる・・そんなゆったりとして時間も取れなくなった~。

なんか落ち葉の時期になり、ちょっとしんみり・・すみません・・・・m(_ _)m

 

 

 

 

おはぎ・・・2013

| コメント(0)

-  おはぎ 2013  -

 おはぎ・・・
半殺しが「おはぎ」で 
餅が「ぼた餅」・・
であって欲しい一品ですが・・・
今のところ、どちらも同じもの・・
ということになっています。

倭漢三才図会」には牡丹餅および萩の花は形、色をもってこれを名づく」とあるように、製法を示したものでないことが明らかである・・ということになっているようですが・・・

 個人的反論では、色形でもって名を変えるという事だけで・・製法には言及していない。

だから、やはりちがうと個人的に感じます。
1)全く同じ物だが、春と秋で呼び名が違うとする説
2)ほとんど同じ物だが、形(大きさ)が違うとする説
3)もっと違う!作り方(粒々感とつるつる感の出し方)が違うとする説

私は、この 3)の説の支持者です(笑)
いずれ・・このアンコ物・・・
最近は頓に、お医者さんや栄養士さんも
「アンコはいい・・!!」という方が増えてきて
アンコ党にとっては、
非情にうれしい限りです。
皆様、アンコを食べましょう !!
食物繊維、ミネラル・・なども豊富ですよ !!



 

 

 

お月見 2013

| コメント(0)

-  お月見 2013  -

 今朝・・じゃんみに、によって・・
あれ!! お月見がない !!
という事で・・急遽手描きで・・・

中秋の名月
今年まで・・満月ですね・・。
あとは2021年までありません。

2013年は9月19日が「中秋の名月」。

暦の関係で、中秋の名月は必ずしも満月になるとは限らない・・・。

2011・2012・2013と続けて
中秋の名月が満月!!

中秋の名月当夜の満月は、
今年を最後に2021年まで見られない。

台風一過で・・
天気も良さそうな感じです。

ぜひ、お月見を・・・

昔はテレビが無かったので・・
月を詳しくみていて・・・
名前も風流だと感じます。

1 朔 旧暦日  
2 二日月 旧暦日  
2 既朔 旧暦日  
3 三日月 旧暦日  
3 眉月   月の形状
7 上弦の月 旧暦日  
7 弓張月   月の形状
1月7日 夕月  見える時間帯 
9 九夜月 旧暦日  
13 十三夜月 旧暦日  
14 小望月 旧暦日  
14 宵待月 旧暦日  
14-22 宵月  見える時間帯 
15 十五夜 旧暦日  
15 望月   月の形状
16 十六夜月 旧暦日  
17 立待月 旧暦日  
18 居待月 旧暦日  
19 寝待月 旧暦日  
20 更待月 旧暦日  
23 下弦の月 旧暦日  
23 弓張月   月の形状
26 二十六夜月 旧暦日  
26 眉月   月の形状
23-28 有明月  見える時間帯 
29-30 暁月  見える時間帯 
30 晦日月 旧暦日  



 

 

 

手作り味噌体験実演会

| コメント(0)

今年の一月から開催していた
手作り味噌の実演体験会
いよいよ本日で最終日 !!
豆もほとんどなくなって・・・
あと一人くらいは無理すると大丈夫かも?
皆様本当にありがとうございました !!

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち行事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは工作です。

次のカテゴリは感想です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1