昆布の最近の記事

昆布 こんぶ コンブ

昆布 こんぶ コンブ


いよいよ夏の昆布の漁が始まってきていて・・・
今年も、少なそう・・(T_T)
そんな中でも・・・


ジャンボで販売している昆布・・・
今までのだし昆布が無くなってしまって・・・
正直物を集めるのに大変!!

という事で・・いろいろ調べていて・・・
いろんなこと発見しちゃいました・・!!
詳しくは・・・資料を・・・
 

松前漬け

| コメント(2)

-松前漬け-

 松前漬けの時期になってきた・・・

という事でいつものように、鈴木海産のSさんと・・

普段の松前漬けには、カズノコとか、アワビとかは入らない!
そんな贅沢なんかしていられない!! お正月くらいなもんだ!!
「買った既製品は、アミノ酸が入っていて美味しくないね~」

という事で、
普段の松前漬けの材料を確認していたところ・・
違いに発見 !!

我が家では、この細切りの昆布と、細切りのスルメ
そして、千切りの人参・・
ここからが違った・・
白菜の千切りが入る・・!!という事で、早速じゃんまるの、気仙沼出身のMさんに確認「うちでも、松前漬けには白菜が入る」「白菜もちょっと干して、歯ごたえのある感じにしたものを・・」

お土産の松前漬けとかは贅沢過ぎるので・・
鈴木海産のSさんと松前漬けの作り比べとなりました。


松前漬けのセット70g、人参(千切)50g 
醤油30cc みりん15cc 酒15ccという比率が通常の形
  醤油:みりん:酒の比率が1:1:2という感じですね・・
素直に作ると漬け上がり 総重量 270g 小鉢1人前20gで13人分
                                                    大鉢        50      5人前
という形ですが・・
私はトロ~とさせて、ご飯に載せて食べるのが好きなので・・
松前漬けのセット70gとガゴメ昆布 40g 人参(千切り)50g

 醤油200cc みりん30cc 酒(鷲の尾金印)200cc 砂糖5g
がごめ昆布が入ったので・・
とろみがでるまで、よ~くかき混ぜて・
  仕上がり総重量で600g弱・・

それぞれ自分の好きな様に漬けるのが、この漬け物の良さ・・
いずれご飯が美味しいと、なんでも美味しいですね !! 

鈴木海産のSさんと、
いよいよ今週食べ比べの勝負ですね。

Sさんのは、他にも転用できるような
漬け方・・。

私のはご飯にかけて食べる様の
漬け方・・。

ちょっと香り漬けに
みかんの皮をとおもったのですが・・
農薬やワックスの問題と、
好みがあるので、やめます。

競争が

楽しみですね !!

 

 

 

 

すき昆布

| コメント(0)

すき昆布 

 

 そろそろ山菜もでてきたので・・
お尋ねを頂戴する
すき昆布を準備しておきます。

昔は、宮古より南の昆布で
身の薄い昆布の種類があったとか・・・

北にいくほど昆布の身が厚くなる・・
という事で、北海道とかが
身が厚いとなるわけですが・・・

昔食べたような昆布がほしい・・・
という声から、この田植えの時期から
準備している昆布です。

食品は不思議です・・・。
全国共通のおいしさでなくて・・・
地域地域のおいしさがある。

これも昔からの習慣の商品の一つ。

時期ものですね~。

 

湯豆腐昆布?

| コメント(0)

もう大変 !!
忙しいっていうのに・・
S海産のSさんが来て
「社長絶対これですよ !! 」って

話をしながら、描かされました・・。
Sさん色つけあとでやります。
とりあえず・・ごめんなさい。

真昆布をつかっている
最高 !! って・・・
三陸の真昆布も
もっと
知名度が上がれば
いいとおもうのですが・・

確かに、昆布はいい !!
6時間かけると
いいダシがでる
時間がないから、
チャチャっとすると
確かにうま味が足りない
汁もサラサラだ・・
押し切られ、納得 !

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち昆布カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1