パンの最近の記事

食パン

| コメント(0)

- 食パン -

  今日・・・
パンを作っている方が
パンの件で・・
相談にいらっしゃいました。
素材がいいのを使っていても・・・
「別の産直施設で販売しているけど売れない!! 」という話です。

「残念ですが、お客様は、・・
  貴方が、いくら良い素材を使っていても、
  それをチャント表示しないと、
  わからないと思いますよ!!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな話をしていて・・・
「あ"っ!! うちの店にもあった !!」と・・

どうしても価格訴求ばっかりになっているので、少しでも安いパンを!!というお客様と
それを販売するお店側でも・・
  「安く売っても、利益のでるパンを!!」と
  どうしてもなってしまいます。
大手さんは、「安く作ってくれ!!」とメーカーさんに無理にお願いをして、メーカーさんも泣く泣くつくる・・。
それでも、利益を出さなければならないから、どうしても経費や、原価を切り詰める。
そんなこんなを繰り返していくと
 最終的に一番損をするのが、お客様・・。

そうならないように、あえてお願いして
販売しているパンですね。

豆腐屋さんは、そんな競争でドンドン減っていく、麺やさんも同様。秋田では油揚屋さん数社が廃業・・・。

悪貨は良貨を駆逐する・・!! そんな時代に見えます。最近は量販という形の弊害があっちこっちに見える時代になってしまいました。

それを考えながら、売り場で訴求する為に今日・・。個人でパンを焼いている方に教わりました。ありがとうございます。


 

 

 

 

手造りパン

| コメント(0)

自動パン焼き器でも - 手造り?? パン??-


強力粉が今週、突然入荷する !!

問屋さんから緊急入荷という事で・・・

価格は本当は薄力粉に比べても・・
倍はするのが普通ですが・・・

今回は見切り処分という事で・・・

数量限定入荷となりました・・・。

ということで・・・
強力小麦粉とくると・・・
パン、クロワッサン・ピザ・・・・
ひっつみや、餃子にウドンや中華などの麺・・・

様々と活用できるので、非常に便利。

そんなコンナで・・・
今週はホームベーカリーを使った実演・・
という事になっちゃった・・・。

我が家でも、よく娘達が焼いている。
私のいない昼に食べる様に作っている。
  <<因みに私はご飯党>>

最近のホームベーカリーは手間いらず・・。
指定した時間に焼き上がっているのが便利。
同時に、あまり難しく考えずに・・
水分とイーストの量だけを間違わないと
それなりにちゃんとできるスグレモノ !! 。
ご飯をいれたり、雑穀をいれたり、豆、木の実、カボチャや芋なんでも合う。
個人的には、生バジル・ニンニクを入れて、少し塩味の食パンにオリーブオイルと塩を付けて、お酒のつまみにして食べるのが好きですね・・。

面白い事に仕込む人によっても・・
(ただ粉を入れているように見えるのですが・・)
味が多少違うく仕上がる所が楽しめる~♪

 

イングリッシュマフィン

| コメント(0)

イングリッシュマフィン


今回白石パンさんが・・
イングリッシュマフィンを
ご紹介したいという事で

このイングリッシュマフィン
なるものを・・
調べてみました。

よく朝食メニューなんかに
ある
この「マフィン」という言葉
やはり語源があるもんですね。

形態が違うものも
マフィンという理由がやっと
わかりました。

昔・・
数十年前に・・
朝食に
立ち食いそば屋が
休みの時に・・・
エッグマフィンを
食べて出勤していた事
思い出しました。





がんづき

| コメント(0)

がんづき 

今週の実演会で
お客様からのご要望の
がんづきの作り方という事で・・

がんづきのイラストを・・・
という事で・・・

文句はいいませんが・・・
がんづきは難しい !! ので・・

本当はもっと繊細なんですが・・
このくらいが私の時間のかけ具合では、限界ですね・・。

最近は洋風のスィーツよりも
和風のスィーツという言葉を
よく聞きます。

これは和風かどうかはわかりませんが・・
あまり季節に関係なく、子供のおやつとか、農作業の小昼とかで食べられている。
最近不足しがちな亜鉛とかマグネシウムが多いので、さまざまな生活習慣病の予防などにもいいかも。
カロリー、脂肪分、糖分も一般のケーキに比べて少ないのも魅力の一つですね・・。




バターメロンパン

| コメント(0)

バターメロンパン 

 

毎月パンの日の
12日だけに製造するという
白石パンさんの
バターメロンパン

以前は注文すると
いつも製造あったのですが・・・

昔のシライシパンさんの
濡れメロンパンのイメージが残っているパン

袋詰めになってから、以前の濡れメロンパンは
袋が汚れるという事で販売されなくなったとか・・。
正直残念ですが・・・
指を舐めなめ食べた記憶が・・・
おいしかった~とう美化された記憶があります。

最近は日持ちのする、乾燥した

パサパサのメロンパンが多いけど

やっぱり、昔派は・・・・
こういうものも食べたくなる・・。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちパンカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは洋日配です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1