タレ・つゆの最近の記事

大根の輪切りが・・

大根の輪切りが・・

今年は野菜が高め!!で推移して、さらに進みそうなので・・
野菜の中で比較的価格がお手軽なのが・・根菜!!
大根、ジャガイモなど・・がよさ気です。
その大根をなんか美味しいメニューにできないか??って話の中から・・
「ただの大根の輪切りが・・・美味しい!!??」・・と
問屋さんと話をしていて・・
今回新しい業務用の「八方だし」が出た!!って事で
早速自宅で煮て試してみました・・・。
「なるほど!!」って事で・・・
今回の「八方出し」・・
確かに・・・
薄味好みの方には、そのままでいいと思いますね・・・
「汁まで飲める!!」
濃い味の方は・・さらに調味料を加えると・・
色と味が濃いめに・・・
田舎風のおでんには、さらに煮干しの出しを加えると・・
それなりに仕上がる・・・

ネギ味噌を付けたり、甘味噌を付けたり・・辛子を付けたり・・
おでんが美味しくなってきましたね・・・

今回は、ちょっとメーカーさんの宣伝っぽくなっちゃったけど・・
あの大根を・・簡単に・・っぽく煮るのに便利な一品ですね。
早速導入決定!!実演会でご紹介をしちゃいます!!

大根は、皮を剥いて約3cm位に切って、味がしみ込み易い様に十文字に切れ込みを入れて・・・
米のとぎ汁で冷たい状態から茹でる・・
-注-重曹使うと大根に色が付くのでダメ!!
沸騰してきたら、軽く大根が踊る程度に火を弱めて・・・
10~20分位・・串を刺してみて抵抗なく刺さるようになれば・・オーケー
水に入れて一旦アク抜きしながら、冷まして
あとはこの出しに入れて煮て味を染み込ませる・・。
おでんにする場合は、好きな具材を加えて・・一緒に煮る・・!!
練り物を加えると、その練り物の中から出しがさらに出てきて美味!!
ですね。
風邪ひかない様・・体を暖めてファイト!!ですね。





カクテキ

カクテキ

急遽カクテキの作り方実演会をする!!
って事になって・・・
・・・・・・・・
「難しいいんぢゃないの??」って言ったら
これ使うと本当に美味しいから!!っていう事で・・
急遽ご紹介ですね。

液のキムチとかいろいろありますが・・・
最近この商品が今お勧めですね。

なんてったって、塩漬け等の下漬けしないで、
そのまま作れる!!

変な安いキムチを購入するより・・
自分で作れて・・とっても便利!!

もちろんキムチの素だけでなく、
カクテキの素、ナムルの素もありますので・・
それぞれの用途に併せて・・どうぞ!!

余った野菜を有効に使いながら、
美味しくいただく!!

ぜひお試しあれ!!






極秘扱い???

-極秘扱い ラーメンスープ-

 美味しいから!!って・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・と言われても・・・・
なかなか、購入できない価格で・・・
自社の皆から
「いくら美味しくても、高くて、無理です!!」という話で・・・
「でも美味しいスープだったら、変な店で、美味しくなかった場合、750円とか払うよりもいいんぢゃないかなぁ~」
という事で、
全部の店舗には陳列できず・・
暫く・・・じゃんまる津志田店の売り場に陳列していたんですが・・・

だんだん・・ファンが増え始めてきた一品!!
今回ご紹介してみます。
商品をご購入される皆さんは
スープは、オマケ・・という感覚でしょうが・・
実は麺より高いという事も良くある話なんです。

我が家のベースは戸田久さんの醤油スープなんですが
このスープ食べさせたら、「これはこれで美味しい!!」と
そんなこんなで、試食販売をしてみようかと・・・

麺喰いの方が多い盛岡ですね・・。





シバタ 焼肉のタレ

| コメント(0)

-  シバタ 焼肉のタレ  -


青森十和田の上北さんのタレはメジャーになってきてますが・・

秋田の代表は、やっぱりこれでないかと・・
粘性が高めのたれですが・・
増粘多糖類ではなく、普通の食材をつかって・・
無添加で販売しているメーカーさん・・。
ちょっと辛さが強く感じるかもしれませんが・・

"おいしい・・"
昔ながらの焼肉のたれ・・。
今のはやりのタレはサラサラがおおいですが・・
モミタレ、ツケタレを使い分けていた時代は・・
やはり絶品だとおもいます。

甘さと酸味は、リンゴや梅などの、自然食材。

うれしいことに、手作り・・・
量はできない。そういうところに意味がある。

このタレは・・・ぜひお試しを

 

 

 

流しそうめん

| コメント(0)

流しそうめん


流しそうめん・・
急遽、とりあえず下書き程度で・・

長さがあって、入らない・・・

食べた方はわかりますが・・・
やはり、器に盛ったものとは、
格別に味・特に涼味が違うものです。

竹はわざわざ、陸前高田から、
県内産の竹を運んできてもらい・・
食べたとき、
竹の香りが「ふ~っと」感じられるように
木曜日の日に竹を割って準備しました。
竹割り、節抜き、節削り、高さ調整、実際に流してみて・・
食べてみて・・・
準備に三人がかりで、丸一日かかりました・・・。

ぜひ、ご参加を・・・
暑い夏を乗り切る、知恵の一つですね・・・!!

同じ食べるにも、冷房の中で食べるのではなく・・
体にやさしい・・水の冷たさで食べて・・
涼味を感じさせる・・。そんな食べ方・・
 

わんこそば

| コメント(0)

わんこそば


なんか特別企画で
わんこそばをやるという事で・・・

たまごかけごはん

| コメント(0)

たまごかけごはん

たまごの中で
好き嫌いも多いのもこれですが・・
生臭いということも・・・
生臭さの少ない卵として・・・

地養卵
そして
さくら卵-赤卵がいいのでは・・


みなさん結構こだわってますね・・・
ごはんの頭に穴をあけたり・・・
白身がドロっと落ちない工夫とか・・
かき混ぜ方はこうだ!!とか・・
混ざりすぎれば駄目!!だとか・・
逆に均一に混ぜたのが好き!!とか・・

卵の大きさで、多分味が違う!!
という方もいらっしゃいます。

多分秘密が隠されている・・

なんだかんだで、これは幸せのメニューの一つですよね・・

あ~喰った~って感じた瞬間幸せなんですね~。



しょっつる

| コメント(0)

前に色を漬けていなかった
しょっつる
今回特別入荷で
特売を「じゃんまる」で
しちゃいます。

今のところ、
このメーカーが
いいかな~とおもってます。

魔法の調味料
イシル ・しょっつる
ベトナムのニョクマム
タイのナンプラーとあわせて
素敵な調味料です。

個人的には、
ただの湯豆腐が、
たった一さじで、
ごちそうに変わっちゃう!!

エノキ茸とか白滝、白菜などと
一緒にたべると、美味~!
いつもの鍋がごちそうの味に
不思議な調味料の一つ。

寒くなってきたので、
熱燗とでも
いいですね~

鶏肉、白身魚もオーケー
冷蔵庫の整理の時の鍋に・・

白だし

| コメント(0)

お客様からの
ご要望で、なんたって・・
このメーカーということで

でも最近この系統
動きがいいです。

化学調味料漬けの
調味食品から
少しづつ、ご家庭で
手をかけて 
いらっしゃる感じ・・

頑張ってバックアップを
していきたいと
思っています。

塩魚汁 しょっつる

| コメント(0)

すみません
色つける時間がとれなかった・・・
じゃんみにのチラシを
作成してました・・。



そろそろ時期ですが・・・
この品をわざわざ探しにおいでになったお客様がいらっしゃった・・・

確かに・・・
一味もふた味もちがう・・

いろんなメーカーさんの
試してみたけど・・
うちのお客様には
どうもこれが合うようです。


 

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちタレ・つゆカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは香辛料です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1