調味料の最近の記事

大根の輪切りが・・

大根の輪切りが・・

今年は野菜が高め!!で推移して、さらに進みそうなので・・
野菜の中で比較的価格がお手軽なのが・・根菜!!
大根、ジャガイモなど・・がよさ気です。
その大根をなんか美味しいメニューにできないか??って話の中から・・
「ただの大根の輪切りが・・・美味しい!!??」・・と
問屋さんと話をしていて・・
今回新しい業務用の「八方だし」が出た!!って事で
早速自宅で煮て試してみました・・・。
「なるほど!!」って事で・・・
今回の「八方出し」・・
確かに・・・
薄味好みの方には、そのままでいいと思いますね・・・
「汁まで飲める!!」
濃い味の方は・・さらに調味料を加えると・・
色と味が濃いめに・・・
田舎風のおでんには、さらに煮干しの出しを加えると・・
それなりに仕上がる・・・

ネギ味噌を付けたり、甘味噌を付けたり・・辛子を付けたり・・
おでんが美味しくなってきましたね・・・

今回は、ちょっとメーカーさんの宣伝っぽくなっちゃったけど・・
あの大根を・・簡単に・・っぽく煮るのに便利な一品ですね。
早速導入決定!!実演会でご紹介をしちゃいます!!

大根は、皮を剥いて約3cm位に切って、味がしみ込み易い様に十文字に切れ込みを入れて・・・
米のとぎ汁で冷たい状態から茹でる・・
-注-重曹使うと大根に色が付くのでダメ!!
沸騰してきたら、軽く大根が踊る程度に火を弱めて・・・
10~20分位・・串を刺してみて抵抗なく刺さるようになれば・・オーケー
水に入れて一旦アク抜きしながら、冷まして
あとはこの出しに入れて煮て味を染み込ませる・・。
おでんにする場合は、好きな具材を加えて・・一緒に煮る・・!!
練り物を加えると、その練り物の中から出しがさらに出てきて美味!!
ですね。
風邪ひかない様・・体を暖めてファイト!!ですね。





カクテキ

カクテキ

急遽カクテキの作り方実演会をする!!
って事になって・・・
・・・・・・・・
「難しいいんぢゃないの??」って言ったら
これ使うと本当に美味しいから!!っていう事で・・
急遽ご紹介ですね。

液のキムチとかいろいろありますが・・・
最近この商品が今お勧めですね。

なんてったって、塩漬け等の下漬けしないで、
そのまま作れる!!

変な安いキムチを購入するより・・
自分で作れて・・とっても便利!!

もちろんキムチの素だけでなく、
カクテキの素、ナムルの素もありますので・・
それぞれの用途に併せて・・どうぞ!!

余った野菜を有効に使いながら、
美味しくいただく!!

ぜひお試しあれ!!






極秘扱い???

-極秘扱い ラーメンスープ-

 美味しいから!!って・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・と言われても・・・・
なかなか、購入できない価格で・・・
自社の皆から
「いくら美味しくても、高くて、無理です!!」という話で・・・
「でも美味しいスープだったら、変な店で、美味しくなかった場合、750円とか払うよりもいいんぢゃないかなぁ~」
という事で、
全部の店舗には陳列できず・・
暫く・・・じゃんまる津志田店の売り場に陳列していたんですが・・・

だんだん・・ファンが増え始めてきた一品!!
今回ご紹介してみます。
商品をご購入される皆さんは
スープは、オマケ・・という感覚でしょうが・・
実は麺より高いという事も良くある話なんです。

我が家のベースは戸田久さんの醤油スープなんですが
このスープ食べさせたら、「これはこれで美味しい!!」と
そんなこんなで、試食販売をしてみようかと・・・

麺喰いの方が多い盛岡ですね・・。





味の母 塩みりん

| コメント(0)

こういう品が・・ 


ちょっと
調味料続きですが・・・

こんなみりん??が・・・

味の一醸造さんの商品ですよね・・。
先日・・・
だまされたと思って・・・
  北の魚の「ソイ」を煮つけてみました・・。

「旨ぁ~いなぁ~!!」と思わず・・・。
確かに煮魚にしてみると・・
話のとおり、旨味が逃げずに
煮崩れしにくく・・・
上手にできました。

まだ他の煮付や他のジャンルでは
ためしておりませんが・・・・

熱に負けないアルコール!!
がやはり決めてなんでしょうね・・。

いろんな発酵食品があるものだなぁ~と
今回は勉強させていただきました。

ぜひ・・お試しを~!!

 

こだわりの醤油!!

| コメント(0)

- こだわりの 醤油 弓削田 吟醸生しょうゆ-


二月に・・

見本市で・・

この醤油をなめてみて・・
正直びっくり!!

うぅ~む・・凄い醤油があるものだなぁ~と
思わず・・納得してしまった・・。

自分で醤油を作ってみて・・・
発酵を止めないと・・
どんどん味が変わっていく・・・

天然での醸造で・・
最後は醤油が醤油でなくなってしまった
という経験があり・・

醤油は火入れで発酵を止めるもの・・!!
と思っていましたが・・

この商品は全く逆のコンセプトで
こだわって・・作られている醤油・・。

正直びっくりした一品で・・
その後・・問屋さんの帳合などを
いろいろと調べてみて・・・
今回限定で入荷することに・・
なりましたぁ~!!

蔵元でなければ味わえないという醤油
限定品で・・
今回は・・いろいろ試してみて・・
ご紹介してみます。



 

 

 

 

- 手作り味噌を仕込まれた大客様へ- 

暑中お見舞い申し上げます。

そろそろ、天地返しの候・・・
  今年は比較的発酵が早く・・
  場合によっては、発酵によるガスで
  袋が膨れている場合もあります。

土用に突入いたしましたので、
  どうぞ、味噌のお手入れと・・
  確認をお願いいたします。

今日、南大通り? 生姜町?の
  「喫茶なんだり館」さんに行って・・
  別な打ち合わせをさせていただき
  仕込まれた味噌を確認して参りました。

暖かい場所の様で、よく発酵が進んで
いらっしゃった様です。
  手入れの仕方と、天地返しの仕方を
  ご紹介して・・ちょっと味噌をとって・・
キュウリに付けて食べてみてね!! と・・
いろいろと説明をしてまいりました。

そのほか、折角ビニールに入れているので・・ビニールで、発酵を上手にする方法なども・・

キュウリの古漬けの作り方や、浅漬けで酸っぱくならない方法も一緒にお知らせしてきました。

発酵を上手にコントロールすると、エコで美味しく、そして安全にお召し上がりできるように・・と!!

いよいよ土曜、夏の終盤期になりました。
みなさまも体調管理に十分に気をつけられ
発酵食品を摂取しておなかのコントロールと、そして、塩分をある程度ちゃんととって
これからの暑い??夏を乗り越えてまいりましょう!!   o(^o^)o


 

 

 

 

夏野菜カレー2013

| コメント(0)

-  夏野菜カレー2013  -

経験したことのない大雨の翌日から
お盆の特売連続4日間・・そしてお盆
お盆の次週の営業日に叔父が亡くなり・・・
やっと送り出してホットしたとたん・・
寝不足や生活時間がメチャクチャになって・・
昨日は午後から久々に休んだ・・
そんなこんなで、
ブログの更新が遅れてしまって・・

今回は・・
時々娘が作る。
夏野菜のカレー・・・
「あ"~あんたのカレーが食べたい」って

おふくろが娘に注文している・・
確かに・・
  クドクなくて・・食べやすい・・。
若い時は、ちょっとクドメがおいしいって感じがしますが・・それが、美味しさでないって気づくと・・それがいやになる方もいらっしゃるようで・・
私も、どちらかというと・・苦手なんですね。

野菜をタップリと入れて・・
肉はムネ肉であっさりと・・さらに塩麹で味と柔らかさをだして・・作るカレーですね。

ルーは無理に硬くしなくても大丈夫・・
味のコクは味噌でコクを出すと・・
あっさりだけど、コクがあって美味しいですよ。


 

 

 

ヒマラヤの岩塩

| コメント(0)

-  生ふき -


以前から販売していた
ヒマラヤの岩塩が・・・
リニューアルででてきた・・
紅塩
ピンク
白  の三種類でのでセットで・・

以前から言われているように・・・
海塩とは違い・・
風味と独特の効果というのが・・
様々と言われていますが・・・

個人的には実証した事がないのでわかりませんが・・・
あえてひとつだけ言えば・・・
濃い色の岩塩は、瞬間的に塩素を消す!!
という事は以前実証しておきました。
そういう意味で色の濃い岩塩はバスソルト
お勧めです。ただ沢山はいれない事!!
お風呂に入浴した人の塩分と同じくらいの量を目安に・・使う。
また酸化還元の効果が強いのか・・・
酸化物は元に戻しちゃう事もあるので・・
ホーローのお風呂は変色する事もあります。(何回も注意しているのに、温泉の香りがいい!! って沢山入れる人いますが、注意してください)
ネットに入れてぶら下げるように使う事がお勧めです。
私は個人的にこのバスソルト、ここ10年近くつかっています。時間がとれず、温泉になかなか行けないのと、肌が弱いのかなぁ、ボディシャンプー使うと痒くなるので、頭から爪先まで、無添加の植物石鹸のみにしてます。

 

 

ばっけ

| コメント(0)

-  ばっけ -


娘が・・・
「お父さん"バッケ"でてたよ~!」
「え"~今年は少し早いね~~!」
という事で・・・見てきたら・・・

確かに出てる・・・

早速・・食べますーー
最初はなんといっても・・
味噌汁ですよね・・・

お碗に顔を近づけると・・
ぷ~ん~と春の香りがします。

そして味噌汁をすすると・・・
喉からお腹にかけて・・・
"ジワ~っ" と染みていきます・・・。

" あ"~ !!  "って喉を鳴らして頂ける・・。

小さな頃は苦手な一品 !!
いつも親に怒られる事ばかりやっていたので・・このバッケを採っていくと、喜ばれる・・。

親に喜んでもらうのが楽しくて、また採りにいく。

そんなこんなで、食べているうちに美味しくなってくる。食べ物の好き嫌いがないのは、親に感謝です。
①苦い②酸っぱい③甘い④辛い⑤塩辛い⑥淡味(渋みも含む)⑦旨味という様々な味・・。

残念なことに、最近は甘さ、脂っこさ、旨味調味料の味が旨いという話が、夜の番組で多いのですが・・・

ぜひ「一食一食」、食べるという事、感謝の気持ちで大切にして、素材の美味しさを・・味わえるようになりたいものです。

 どうしても大量製造・大量販売となると・・低コスト・低価格という事が目的になってしまう商品が多いんです。
すると素材を落として味を濃くして、旨味調味料をタップリいれて、賞味期限や品質を保持するための保存料や安定剤などの添加物を入れなければならなくなる・・。

そんな中でも、最近、少しずつですが・・・
これに気づいて、直しているメーカーさんが出始めているのが、嬉しい事です。

 

あごだし

| コメント(0)

-  あごだし -


 昨年末に・・・
「あごだし」ないですか?ってお客様からのご質問から・・
とりあえず取り寄せて販売をしてみました・・・。
結構高価な顆粒のタイプでしたが・・・
その後、やっと全部売り切って・・ほっと一安心・・

  今年東京の商品の見本市に行ってきたら・・結構このタイプの商品が多くでてきていて、麺と一緒に食べてみたら・・確かに旨いと感じて何品か取り寄せをしてみた一品。

そんなところ、またお客様から・・ご注文が・・・
「美味しかったから、またとって~!」
という商品です。

北日本の方々の味覚が変わってきているのか?
それとも、西日本の方々が北日本にお出でになているのか判りませんが・・従来とは違う嗜好になってきているのかも・・

青森の「焼き干し」、西日本の「焼きあご」・・
我々が普段食している、「煮干し」、「鰹節」、「昆布」、「椎茸」、「焼きハゼ」・・様々と美味しいダシがあります。最近は調味料なのに、化学調味料のはいっていないものも、数多くでてきました。一食一食大切に食べていきたいものです。

ちなみにそのご購入をされたお客様の使い方は・・・
醤油とみりんを加えてご利用されているようです。 

 

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち調味料カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはめん類です。

次のカテゴリは乾麺類です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1