干物類の最近の記事

新巻き鮭


ブログをアップしている最中に・・・
ラジオで明日から営業!!って流れている!!との報・・!!
「あ"~こりゃ~大変!! 29日から31日まで3日間ですので・・お間違いなく!!」
・・・・・・m(_ _)m

そんなこんなで、今年もいろいろありました・・・。
そんな中・・・本当に魚資源・・
ここ数年・・というか十数年でしょうか・・・
本当に少なくなってしまい・・
漁師さんはもとより、魚屋さん、加工業者さんが大変な状況が続いておりまして・・・なんかいい商品ないかなぁ~・・って思っていた時・・
9月ごろ・・新聞で鮭が大量に揚がった!!の記事が・・
嬉しくて・・その漁獲量をいろいろ調べ集計をとっていました。・・・
ところが、肝心の鮭・・・
その後採れなくなり・・・
どうなるんだろう??・・
今年もだめかぁ~??って思っていたら・・・
11月中盤から・・量が揚がり始め・・・・
なんと12月の中旬で昨年の数量を上回った!!という状況です。
多少時期が遅くなっても・・本当に嬉しい!!
いくら、沿岸復興!!って言って、施設やインフラを整備しても・・
肝心の第一次産業が復興しなければ・・真の沿岸復興にはなれない・・。
日本は豊かになってしまって・・その基本を疎かにしている状況でもあります。
なんとか・・魚資源戻ってほしい!! そんな思いで・・来年も臨みたいと思います。
本当に今年一年ありがとうございました。
どうぞ来年も宜しくお願いいたします。







塩サバご飯

-塩サバご飯-

塩サバご飯・・・
三陸の生のサバ・・
最近・・ここ数年くらい・・・
鯖・秋刀魚・鰯・鰹などの、青魚系の魚・・
本当に入荷や漁獲量が少なくなって来ました・・。
必然的に単価が上がってきて・・
塩サバもなかなか普段に手が出せなくなって来つつある今日この頃・・
そんな中・・久慈の魚屋さんの手作りの塩サバ・・これが旨い!!・・
1枚を4つに分けて食べるので、・・家族6人だと、3枚を購入すれば
二回に分けて・・焼き魚で食べられる・・。

干物系とか塩物系などの魚を選ぶ時は、
出来るだけ大きくて、味の乗っているものを・・購入し
単価が高い時は、この様に家族で分けて食べる。
小さくて脂の載っていない一尾を食べるより・・
その方が美味しく食べられる・・。

それでも高いなぁ~と思うときは・・
この様にご飯にすると・・量が増やせて皆で美味しく食べられる。

ケチだと思われても・・頭や中骨がでたら・・
ソバの出しに使う・・・。

少なくなってきたから・・大切に余すことなく、無駄に捨てることなく・・
命を頂く・・。
最近特にそう思います。

そして最後にサバ缶・・・
「単価を安く!!」・「安いですよ~!!」って・・メーカーさんや問屋さんが
時々紹介してくれます。

安いのには・・訳が有る・・。
今は、良いものが安いのは少なくなって・・。
尻尾の部分が多かったり、端切れが多かったり、
海外での加工だったり、海外の原材料だったり・・
様々・・と・・。

高いのには・・訳がある・・。
少ない良い材料を昔の様に加工して出荷しているところもあります。
そして、一つ一つに人手をかけて・・作っている。

高いはずなのに、安いのにも訳がある・・・。
規格基準の変更だったり、滞留在庫の処分だったり、定番廃止だったり・・

良いものは、良いなりに・・そうでないものは、そうでないなりに・・

特に資源関係は・・枯渇するという事もあり得るので・・
いずれ、安いから無駄に消費するという事は・・謹んで行きたいものです。

最近、生産性向上とか働き方改革という経済優先の動きがあり、
 高い・安い・・損・得・・という勘定が幅をきかせて来ていますが・・
・・・・・偽装とか疑惑とか虚偽とか隠蔽とか・・が最近多すぎる感じがします。

「働かざる者喰うべからず!!」
「金が無ければ、頭を使って稼げ!! 頭が無ければ、体を使って稼げ!!」
・・と言われて育った世代は・・
 善・悪・・功・徳・・という勘定を、もっと大切にして行きたいものです。

盛岡にも梅が咲き始めてまいりました。
間もなく春が!! さぁ~今週もファイト~ですね!!

宗八ガレイ

| コメント(0)

- 宗八ガレイ -2015 -

先週・・・
久慈の天然市場さんと話をしていて・・

今年のカレイは
なぜか・・まだ卵がはいっている・・??!!

の話から・・・

どれどれって・・・
いつもの干物を買って食べてみたら・・
なんとぉ~  !! 入っていました!!

その食感といったら・・
 ネットリとして・・
まるで、チーズとカラスミを足して二で割ったような・・・??

"美味しい!!"って思って食べてたけど・・
子供たちが残しているので・・・
しらんぷりして・・
  「ダメだよ残したら・・」っていいながら・・
 食べて・・・
一番最後のを食べる時に・・
「正直言ってホント美味しい!!」
って言って・・・チョピットだけ分けたら・・
「ホント!! 美味しい 」・・!!って
思わず取り合いに・・。
子供たちが・・「もうないの??」 
私・・きっぱりと「ない!!」って・・・

あ"~御馳走さまでした。

美味しかった~!!   です


 

 

 

 

めろうど

| コメント(0)

- めろうど メロウド  -

今年は・・・
消費税の対応で・・
四苦八苦!!
本当に大変 !!

パッケージに表示する計量器とか
ラベルのプリンターとか・・・
さまざまと交換 !!

どうしても売上や、収益や人にかけるのだったら・・まだ納得できますが・・。
今回は・・逆のパターンですよね・・。(泣)」

インフレといっても・・今回のは
コストプッシュ型で、デマンドプル型!!
いいインフレでないので・・・4月以降が本当に心配です。そんな消費税対応をしていて・・・
新聞に今年もでてきました。

玉筋魚  !!  女郎人 !! 小女子 !! 
なぜか、女の字がつく不思議な魚・・。

如何子・・・
小さいときは何の魚の子かわからない??
その意味で・・この字がすきですね!!

さあぁ~!! 
春のドカ雪も振ったしー・・・
まもなく春ですね



 

 

 

 

宗八かれい

| コメント(0)

-  宗八かれい -


肉や洋食が続くと・・・
正直いって辛い面がでてきて・・・
「歳かなぁ~?」って思うときが最近ある。

そんなときに食べたい御馳走の干物が・・
「 これ  !! 」  ですね。
身は白身ですが、旨味がある・・。
脂はそんなに多くないのがいい!!

そしてなにより独特の香りがいい !!

この北の地方では、「なめた干し」も、個性の強さは独特なものがあります。
東北地方の「くさや」と思う一品ですが・・

昨日、娘にお願いして・・久々にたべさせてもらいました。「あ"~おいしいねぇ~ !!」って・・。

カレイの縁側とヒレの部分は焼いちゃうとバリバリ行けるのがまた旨い。
東北や北海道は、カレイの種類が豊富で、味も様々と味わえるのが、自然が豊富だと思う一面です。昔はこのカレイが海底一面に折り重なっていた・・!! 。という話があります。餌はガムをつけても掛かってきた~って、本当にゾクゾクしますね。
 干物になっているので、旬を少しはずしても、比較的安定的に食べられるのがうれしいです。

宗八>>総髪という形で、昔の男性の髪形からきているというのは、今回はじめてしりました。 

 

 

ほっけ

| コメント(0)

ほっけ

 

 ほっけ!! 魚編に花という字・・・
可哀相ですが、パソコンに無い字です。

 我が家では晩によく出てくる一品 !!
カレイの干物・ホッケの開き・荒巻鮭・アジの干物・そんなローテーションが多いような・・。
 昔は父親が、ホッケだけは出してくれるな!! という話をしたが・・。その思い出は「戦後の配給時代「によほどひどいホッケを食べたからのようです。下魚のイメージが強かったのは、そのせいです。
 北海道生まれの友達が「函○○ちょうちん」という居酒屋で、ホッケを頼んだ。私の家では、臭い魚というイメージでみていたのですが、「北海道って言ったらホッケの味をしらなければ、ならないんでないかい?」。なんてな事で、ほっけを食べた・・・。
本当に大きいサイズで、皿からはみ出るサイズ !!。身だけ食べたら、「皮もたべろ!!、苦労して出荷した人に申し訳ないべさ~」という事で、キレイに食べる事を指摘された。それ以来魚はキレイにたべるようになった。・・・その友人のおかげです。

 さてこの真ほっけ、回遊をするロウソクホッケ(一年未満のホッケ)を狙って、2月の寒い時期、秋田に行って・・・頑張った事も・・・。「昨日は一人200匹釣ったよ~、米袋幾つも、ズリタリ~ズリタリ~引いてきた~」なんて話を聞き出かける・・。それでも、自分が行った時には、なかなか、そんな群れに当たらない・・・。そんな思い出のある魚でもあります。 たまに岩手の沿岸北部の岸壁釣りでかかる事がありましたね~。
「ありゃ~なんの魚だ~」って感じで・・。

 やはりヒガンホッケとかネボッケという大きいサイズが美味しい。シマホッケ(キタノホッケ)味が落ちるという方もいらっしゃいますが、大丈夫美味しいですよ。
 例年ですと、1尾58円くらいから2500円くらいまでのサイズあるんですが・・。価格で選ぶより、味で選んで頂きたいです。
今年は震災の関係で結構品不足です。
ぜひ大切に食べていただきたい一品です。

 

生で刺身という話もありますが・・。
どうしても、寄生虫が気になる。
基本的には、冷凍してからのルイベにして
食べていただくほうが安全です。
個人的には、開きが好きですね。
もう一つ、冷凍にして置いた方が味が濃くなる・・・。
という説も。
だから開きの加工は、冷凍して置いたものを、
開きに加工して干したもの。
吊るし干しなんかが有名ですよね。

 

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち干物類カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは魚卵です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1