ぶりの最近の記事

寒ぶりかなぁ~

寒ぶり

今年は・・・
年末の準備・・・
大幅に遅れていて・・・

週の動きの関係か・・
なんか変な年かと・・・
その遅れている所に・・雪が降ったりして・・
やれ、雪かきだ・・やれ、年末のご挨拶だ・・と・・
なんか仕事が遅れていく・・まさに師走!!・・。

そんな中でも・・
今週のご紹介という事で・・・
魚屋さんの「小川」さん・・
「社長!! 寒ぶり!!シャブシャブだよ!!」って事で・・
「寒ぶり!!」脂が乗って来ている時期なので・・
刺身よりは・・シャブシャブいいですね・・。
頭や鎌・アラはブリダイコンとして煮て・・
残った身の赤み系の所は、照り焼き
脂身系の所は、鍋・汁物・・と捨てるところの無い一品。

お刺身は??というと・・
脂身が強いのと・・
アニちゃんの事もあるし、
加熱して食べる方がいいかも・・ですね。

そんなこんなで・・もう師走も中旬!!
寒さも厳しいので、風邪ひかない様にして
頑張らなくっちゃ!!





寒ぶり

| コメント(0)

 

寒ぶり  
田清の熊谷店長と・・・「社長ブリ買って、美味しいから・・・って」
「ゴメンあの養殖の匂いがダメなんだ」
「ぶりだから天然だよ !! それも氷見の寒ぶりだよ !!」  って・・
「え"~っていうことで・・・ 見たらすごいぶりだった・・・!!」

個人的にはブリのみより、ぶり大根の大根が大好きですね・・
それも良く煮て、骨も一緒に食べられるのが・・・
寒のぶり大根と熱燗の日本酒に最高に合うなぁ~

わらさ

| コメント(0)

-わらさ-


三陸で、ここ数週間採れるか?

-宮古-大船渡-気仙沼-間で・・

採れたと思うと、二週間くらいでさっといなくなる事が・・
小さなショッコ(初子)から
すこしずつ大きくなって・・
ショッコ・イナダ・ワラサとか・・
三陸産のブリは珍しいと感じます。

天然物はこういう名前で
ハマチというと養殖という区別が
最近でてきている様に感じます。

天然物に比べて養殖物は3倍!

養殖に慣れている方は、
この天然物を食べると
脂が足りないと感じる方も多分多いと思います。

でもうま味は、やはり天然物の方が上では?。

他の食品でもそうですが・・
無理して美味しくしようとするので、味や脂が濃いんですね・・
だから食べていて、すぐ飽きる、そして喉が渇く。
食べ続けていけない。

ソルトウォーターフィッシングの方々・・楽しみですね!
20年前、岸壁で釣った事があります。8cmでした・・
それでも感動しました~岩手の海にもいるんだ~って(笑) 


ハマチ(養殖)は、ここ数十年食べられなくなった・・
脂と香りがくどく感じるんですね・・。
飼の関係でしょうか?
ハマチ(養殖)を食べるんんだったら
イワシ・サンマを食べた方が
ず~と食べやすい!
最近年でしょうかね?

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちぶりカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはかにです。

次のカテゴリはさんまです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1