節分の最近の記事

インフルエンザ大流行(T_T)

毎年の事ながらインフル・・・


毎年の事ながら・・

今年もインフル大流行!!

どうして・・こんなに予めいろいろやっていて・・
流行しちゃうのか??
うがい・手洗い・マスク・・・・最近は取っ手とかノブとか・・って
話もいろいろありますが・・・

今朝・・岩手県の年齢別の感染状況を見ていて・・
そして・・換気の話が・・とある老人介護施設での話があり・・
換気を一日一回??だったかするようになったら、
インフルエンザが無くなった・・という話が紹介されており
もしかして・・こっちの方が大切かなぁ~と思ったりして・・
いろいろとまとめてみました。

たしかに、昔に比べると住環境が大きく変わってきている・・
そして最近の大型の施設やマンションも・・
環境やら省エネの問題で、高気密型に変わってきていて・・
その中で、暖房をつけているので・・
空気は乾燥・・飛沫した物は、乾燥してウィルスも漂う・・という事に

免疫力、醗酵食品・・お茶・・体温・・
いろいろあるけど、この説はある意味納得できますね。

せっかくワクチンを摂取しても・・家族全員感染!!
4人家族で1本5000円で、子どもは2回接種して合計3万円!!
それなのに感染して、さらに治療費がかかって~!!って声も・・・
これだけ皆様々やっていて・・
最初からかかるなら接種しない!!って方も・・最近声聞きますね。

たしかにですね。

 「いかがなものか!!」と思っちゃいます。


そんな中で、間もなく節分!!

大きく窓を開けて
換気の意味でも
「鬼は~外!! 福は~内」なんかこっちの方が効いたりして・・(笑)

ファイトォ~!!





いよいよ来週が節分で・・・

毎年の節分考・・・

節分のご紹介をするのに・・・
毎年暦を調べていて・・・
今年はまた新たな発見が・・・
旧暦と・・対比をしてみていて・・・
2至・・・冬至と夏至
2分・・・春分・秋分
4立・・・春立・立夏・立秋・立冬
その間を三つに分けて・・・24節気として・・
その中から冬至から一つ飛ばしで中気
その間が節気として・・・
合計で12中気と12節気・・あわせて24節気

節気・中気  節気・中気  節気・中気という並びで・・

春が・・
立春・雨水  啓蟄・春分  清明・穀雨
夏が・・
立夏・小満  芒種・夏至  小暑・大暑
秋が・・
立秋・処暑  白露・秋分  寒露・霜降
冬が・・
立冬・小雪  大雪冬至・  小寒・大寒

これで、旧の暦が決まってきていた・・・
ただ月の回李方が29~30日なので・・・
どうしても・・一年で12日~15日くらいの差がでてくるので・・微調整をしていて・・
中気が入るところが・・その月になって・・
入らない所が・・閏の月になる・・

この西洋暦を導入し、公布したのが明治の時代・・
なんでも、翌年になると・・13カ月になるため・・・
財政難を少しでも軽くする為に・・西洋暦に切り換えた・・・
12月に公布したので・・2箇月分の官使の給与を節約する事ができたとか・・・

昔から国は財政難だった・・・でも偉いのは・・
 その当時は、ちゃんと経費の節約をして、国の財政を保とうとした・・・

同じ財政難の今はどうか??
 節約もせず・・仕事もちゃんとせず・・になっていないか??
 昨今のニュースをみていると・・・
 厚生省のみならず・・の報が・・・
 「いかがなものか!!」と思っちゃいます。


ファイトォ~!!





喰えないカボチャ??
ハロウィーンカボチャ!!

10月も初旬過ぎたので・・
そろそろ季節の商品をご紹介しておかなければ・・・と
何かを探していて・・
カボチャかなぁ~という事で・・
今まで書いたこと無いの・・って探して・・
今週はこれ・・かなぁ~・・という事で・・
以前はあまり気にしていなかったので、
ハロウィーン行事は西洋の
「収穫祭」とか「新嘗祭」の意味位だろうな・・
という気持ちで絵を描いて・・
描いている途中で・・
来年の暦を確認していて・・
・・・・・
「あれ??・・なぜハロウィーンは10月の31日なんだろう??」
って事になっちゃって・・・
前に調べていた暦の中で・・
「古代ローマの暦は、10カ月と冬休みがあった・・」
というのを思い出し、調べてみたら・・。

ハローウィンは大晦日だった~!!
詳しくは続きで・・

そして・・
ハロウィーンカボチャは喰えないのではなく・・
あまり美味しくない!!
だから、パイとかスープとかで増量して食べた・・(早い話がカテ飯)
という事が判明・・。

昔の「ベゴ(牛)かぼちゃ」が「ハロウィーンカボチャ」という認識でしたが
ベゴ(牛)は喰うけど・人間が喰うと旨くないという事の様です。
もちろん、最近通販とか健食の、流行りの言葉で、「ペポカボチャ系」なんでしょうね。種が利尿と過活動膀胱のなんとかかんとか・・ってくどいくらい宣伝している内容でしたね。
今は「ベゴ(牛)かぼちゃ」が「ペポカボチャ」という認識に変わってきました。





ひなまつり

そろそろ・ひなまつり・なので・・・


そろそろ、雛祭りという事で・・・
毎年・・お客様に言われるのが・・・
順番や位置の関係ですね。

毎年
「わすれたぁ~!!」
「どうだっけ??」
の繰り返しですが・・・
今年はお雛さまとお内裏さま描いて・・・みて・・・

問題は・・・
ここ数年・・お雛様の行事がだんだん「しぼんで」きている・・・
という事ですね。
節句・・盆・暮れ・・正月・・

三月三日の願いは、女の人の健康・良縁・そして子孫繁栄ですが・・

節に関連する商品が・・だんだん売れなくなって来ている・・。
こういう風になってきたから・・
少子化・・になってきているのかなぁ~と思ったりして・・。

「働き方改革」もいいですけど・・・
基本は、家庭、家族がベースだと思いますね・・。
崩壊しなければ・・いいなぁ~と心配したりして・・。

なんたって、女性はすごい!! 力を持っているので・・

海鮮恵方巻き??

海鮮恵方巻き??

急遽!!
恵方巻きを!!
いつものパターンと違う2月!!
土曜日が節分なので・・・
あれ!!
恵方巻きしないの??
土曜日になっちゃったので・・
どっこも忙しくて・・・
・・・って事で・・

なんとか・・
恵方巻きをご紹介できそうですね・・・。

誰が始めたのかは・・今では定番みたいになっちゃった・・
新しい習慣でしょうか??

豆撒き・・は平安時代から・・
柊や鰯も・・

もしも、本当だとしても・・
古くて大正??
確かな所でもせいぜい寿司屋さんのイベント的な所からスタートのものでしょうね・・・
花街のお座敷遊びからスタートしたのでは、ないかと思っています。
それを海苔やさんからスタートして・・マスコミさんや、コンビニさんが
輪をかけて普及したような・・新しい習慣??

だからと言って・・
否定するつもりは、まったくなく・・・
土用丑の日も・・起源は似たようなもの・・

共通して大切な事は・・・
自分から始まり、家族⇒会社⇒社会⇒無病息災祈願!!
願いや希望は大切な事。

問題は願いも希望も持たず、流行や自分だけの為に
只恵方巻きを食べる!!という風にならない事を願います。

今年の恵方8*3=24の方位 の丙の方・・・
4・8・16の方位では測れず・・
南の15度東で、南南東の7.5度南の方角になります。
今年も・・他のひとより、良いことを望むなら・・
くれぐれも・・方位はお間違えなく・・。(笑)

南南東の7.5度南ですね。

そろそろ2018節分

| コメント(0)

そろそろ2018節分

取り急ぎで・・・
寒い寒い!!
という事ですが・・・
そろそろ節分の時期ですね。
今は大寒も過ぎて・・間もなく72候の最終の候が過ぎますね。
これが過ぎると・・節分そして、いよいよ立春!!
個人的に、生き物は、
月を暦にして生活している生き物と
太陽を暦にして生活している生き物とあると思っています。
魚関係は・・多分潮の満ち引きの関係から、多分月・・
植物系と哺乳類系は多分太陽??ではないかと思っています。
太陽の暦と月の暦はそれぞれ太陽暦と太陰暦という二つの暦で動いている。
西暦だけで季節や動物の動きを察知するのは、当然無理!!
という事で生まれたのが、太陽の動きを知る二十四節気・・
これは12節気と12中気とに分けられていて・・中気が季節を表す。
この節気中気に月の朔望を入れ込んで、暦にする・・。
東洋(中国)の知恵ですね。
西洋の暦は・・なぜこの時期を1/1日にしたのか??という様な感じがします。
そんなこんなで、正月節気~立春中気の間に朔があれば、その日が月の正月。
その暦を見ながら・・作付けの計画であったり、国の事業の計画であったりを
たてていく・・。
節分はその太陽暦の太陽の年取り(大晦日)という事ではないか??と思っていまして・・
その太陽の動きと、月の正月(旧正月・春節)の差を読んで・・季節の差を感じる。
太陽だけで、天候が動くのではなく・・
月は地球に引力という力、即ち、潮の満ち引きという影響力を持っている。
エルニーニョもラーニャも海から生まれる影響力なので・・
多分月との関係もあるんだと思っていますね。
今年は春遅く、冬早い!!かなぁ~と暦を見てて・・
いずれ・・変な憶測より、まずは、節分!!
皆様の無病息災の祈願をして・・無事に太陽の年取りができますよう!!


謹賀新年2018 -其ノニ-

| コメント(0)

謹賀新年2018 -其ノニ-

今週から・・営業スタートです。!!
そんなこんなで、今週のお客様へは・・
今年の暦をご紹介して・・
そして・・今年の恵方をご紹介して・・・
旧の元日、今年は2月16日・・
因みに去年は1月28日・・・
去年は太陽の元日(2/4)よりも先に月が元日を先に迎えた年だった・・
その他に、昨年は旧暦で閏の5月が新暦の6月に入ったので・・
「春早く・・五月だと新緑の季節・・六月だと梅雨・・長く・・ 秋が長い!!」と予想をした。

さぁて今年はどうでしょうか??
「春遅く・・夏秋早く・・冬早い!!」・・さぁどうなることやら・・
十干十二支は戊(土の陽)・戌(土の陽)なので・・同気同性の「比和」・・
良い事も、悪い事も・・より盛んになる・・

これまでの混沌の中から、ある程度方向が見える年になるのではないか??
・・と一応・・天の動きを予測して・・
すると・・こういう年は
どの方向(地の動き)を示せばいいか??
更に良き、人の和を培い、皆の努力を無駄にせぬよう・・

より良き、
家族・会社・お客様・地域・市・県・地方・日本・世界・・を
願って・・

良い事、悪い事が増長する暗示もあるので、
悪事に流されぬ様、良き自己を確立させながら、
如何にして自分たちを、それに合わせて変化させられるか??

中国の古典の『大学』16を引用すれば・・

小人以利為利也
君子以義為利也
小人は、利をもって利するなり、
君子は、義・慈愛をもって利とする。

我々商人は
小商以利為利也
大商以義為利也

小商人は、利をもって利するなり、
大商人は、義・慈愛をもって利とする。

大小は別に規模ではないんですね・・"人"だろうなぁ~・・・(^_^;)。
あくまでも、今年の目標です!!
頑張らなくっちゃ!!

そんな想いで、新年いよいよスタートですね。

どうぞ、今年も宜しくお願いいたします。

2017 暑中見舞い

2017 暑中見舞い


今朝は・・

毎年恒例の手作り味噌を作られたお客さまへの
暑中見舞いの作成です。

今年の盛岡は、本当に暑いので・・・
大変です。

お客様方々の味噌も元気に発酵していればいいなぁ~・・・
と思いつつ・・カビがあまりでなければいいなぁ~とも・・。

あわせて今年(2017)の土用の丑の日は
二回ありますね・・・
夏の土用は・・8/7(立秋)前の大体18日くらい・・で
その間に・・日の干支(丑)が来るとき・・
それが「夏の土用の丑の日」となる仕組みの様です。

それが、今年は二回あるので、
7月25日が「一の丑」
8月6日が「二の丑」となるという事ですね。

本当に暑いので・・・
皆様・・体調管理には十分にお気をつけられますよう・・

いよいよ節分

| コメント(0)

いよいよ節分!!

という事で・・・!!
今週の1/28~29の営業が終わると・・・
2/3日が節分!! という事で・・
あ"ぁ"~柊採ってくるのを忘れていた~!!
という事ですが・・・
今年は、月曜日~木曜日まで・・
様々と外での行事や会合が多くて・・・
採りにいけない!!・・・・(T_T)

という事で・・・
今年は、駐車場や設備の管理などをお願いしているHさんと
お花屋さんのIさんにお願いして・・・
同じくお花屋さんをやっているHさん宅に行って
柊を採ってきてもらう事をお願いいたしました。

節が変わる!! という大切な時なので・・・
お客様の無病息災を願って・・・
お店でプレゼントを毎年行っているんです。

お客様が健康でありますように!!の願いは・・
私達にとってもとても大切な事です。

そういう意味で・・節分の行事!!
・豆まき・・・八百屋さんで豆のご準備を!!
・節分鰯(いわし)・・・魚屋さんや乾物屋さんで鰯や鰯の干物のご準備を!!
・柊(ひいらぎ)・・・・・ジャンボでプレゼントいたします!!
そして最近の大手流通業者さんが流行らせた・・
・恵方巻き・・・今年は土日に当たらず・・残念(T_T)
・・・じゃんまる津志田店で販売をしますのでご準備を!!

無病息災祈願!! 大切な太陽の年取り・・
そして、この日を境に前は去年の運勢・・後は今年の運勢となります。
前から不思議だと思っていたんですが・・
一白水星とかっていう生まれ年もこの日が境になりますね。
これも太陽の暦が境になっている!! という事でしょうね・・!!

大切な節分行事・・・お忘れなく!!


 

冬至かぼちゃ

冬至かぼちゃ

冬至かぼちゃ

今年もいよいよこの時期がやってきましたね・・。

暦の中では冬至・・
春分を0として秋分を180として
そのちょうど中間に90が夏至270が冬至という事で、
一年間を四等分する大切な節季の一つですね。

暦をいろいろと見ていて・・・
個人的には、ここが太陽の年取り(年越し)の日だと
思っているんですね。
今年は21日・・閏年の場合は21日で・・・は2028年までの話で
そのあとは21日だったり、22日だったりするという、太陽の軌道??
いや地球の公転周期の誤差の関係でそうなるという事ですね。

一年の中で一番昼が短い日でもあり、
こちら岩手では、農作物が殆ど採れない時期でもあります。

我が家では、夏に採れた、青い(緑)のかぼちゃはこのあたりまでに食べる。
あとは白い系統のかぼちゃを春先まで繋いで食べる!!ですね。

寒い地方では柚子が採れないので・・
もっぱら「カボチャの煮た物」や「いとこ煮」通称「小豆かぼちゃ」ですね。

あくまでも、個人的な見解ですが・・・
日本では、「ハローウィンでバカ騒ぎをする」よりも、大切な行事だと思っています。
食べられないカボチャを加工して、ゴミにするよりも(本来は牛に食べさせるためのカボチャ)
大切にカボチャを食べて、人の無病息災を願う。また、新しい太陽に未来を託す!!

今一瞬を大切にし、そして未来を大切にしていく・・。
上辺ッ面だけでなく、
勤労を美徳として、質実剛健の方が
日本の未来に役に立つような気が
最近特に感じます。

いずれ、間もなく冬至です。
「アリとキリギリス」・・・一生懸命働いて行きたいと思います。

 

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち節分カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは災害関係です。

次のカテゴリは研修旅行です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1