掃除の最近の記事

箒 -ほうき-

| コメント(0)

いつも笑われるのが・・・
手作りのホウキ・・集め・・の趣味・・

先週・・・
とある方から・・
プレゼントをしてもらった・・
「社長がいつもつかっているほうき・・短くなって・・腰を曲げてつかっているから・・」って
一本もらっちゃいました・・。(感謝 !!)

私がいつも使っているほうき・・・確かに先が短くなって・・
すりきれていますね・・。
営業日の度に全売り場を掃くので・・
一日1時間30分は稼いでくれます。
掃除する時間が長いので、軽いのがたすかります。


とにかく軽くて使いやすい・・
一回でゴミが掃ける・・。
アスファルトの目地にもぐり込んだホコリも一発 !!
飛ばすのも自由自在・・! 本当に使いやすいんですね・・。
ケースの下のも同様に一回でだせます。
T型ホウキはダメですね・・。
毛先が短く・・ホコリが立ちやすい。そして綿ゴミがつきやすい・・。
やはりこういうタイプが使いやすい。
時間の節約にもなり、また使いこなすと、本当に自由自在・・!!


ちなみに同じ人がつくってくれたホウキがもう一つある。
いずれすり切れるという事で、スペアを準備しているのですが・・
やはり使いやすいのは使いやすい。
自分の時間が有効に使える・・・。
そういう事で大釜の店でつかっているホウキです。


今回もらったホウキ↓

初めて作ったホウキなので、あげる・・ってもらいました。
うれしいですね・・。手作りのホウキは・・・!!
やっぱり市販のホウキとは全然別物 !!
手元の縛りが弱いので、さらに巻き直しをして、使わせて頂くことにしました。
まだ穂先が慣れないので・・
ゴミがあちこちに飛びますが・・
いずれ使いやすくなります。
本当に不思議ですが・・・自分が使っていると・・
本当に使いやすい様に、形が変わる・・!!

以下手作りのホウキの自分に合うものだけを残しています。
もったいなくて、使えないというのが本当でしょうね・・。
ゴルフは30年前に止めて、魚釣りは10年前にできなくなりましたが・・
やはり、ホウキはゴルフクラブ以上ですね・・。
感動があります。
ホウキも竿と比べても・・
竿と同様に持ち重りとか硬調、とか中硬とか、中硬硬とかっていう
調子があります。
素材、毛の暑さ、毛の種類・・
非常にデリケート
竿でいえば、枯れ尾花位デリケートですね・・。
ホウキの木(草)の種類やその年のでき具合で、腰がきまる。

今は亡き、ホウキづくりの名人に作ってもらったホウキ2本。
もう二度と作って頂けないので、使えません。
1本は使って・・先が無くなってしまったんですが・・
これは、使いやすかった・・。
あと二本はとてもじゃ~ないけど
使えないので、とっているホウキです。



この下のは、中国製の座敷ホウキ・・
じゃんまる津志田店で毎日稼いでいるものと
同じ型のものです。
ちょっと重いけど・・
一年ちょっと使って・・最近手になじんできました。


道具が自分の意志のとおりに働いてくれる。
道具が問題なのか、自分が問題なのか?はわかりませんが・・
よく稼いでくれます。

 

 

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち掃除カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは正月です。

次のカテゴリは実演会です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1