日用雑貨の最近の記事

マスク

| コメント(0)

-  マスク -


先日、とある製薬メーカーさんのKさんから、マスクの説明を受けた。
  その説明を聞くまでは、いくらマスクしても、メッシュがウィルスより小さくなれないし、脇や鼻との隙間から、空気が入ってくるので、ただマスクをしただけでは、正直予防にはなりにくいとと思っていた。

 だから、普通の不織布マスクに濡らしたガーゼを当てて湿気で予防という事を励行していた・・。

 今回メーカーさんの説明を聞いて・・そのマスクのメッシュのサイズが「ガスタンク」に比較すると「テニスボール:の大きさという、イメージができる具体的な話を聞いて・・正直感心しました。

 「高いマスクには意味があった」という事・・。それも以前のサージカルマスクのBFE(細菌ろ過効率)...細菌を含む粒子(約3マイクロメートル)が除去された割合(%)というところを見ていて、実際のウィルスの大きさが0.1マイクロメートルという大きさなようなので、マスク自体のフィルターでは無理だと考えていた。
  ただ今回の、PFE(微粒子ろ過効率)...試験粒子(0.1マイクロメートル)の具体的にイメージできる説明をみて納得。

 ただ・・どんな高性能のマスクでも・・鼻を出したり、顔に合わず、脇や鼻のところから空気が出入りすると、意味がないのでその部分フィットするようにするのが大事という事。

 この間、鼻を出したり、口をだしたりしてマスクをしている方に・・
  「ちゃんとマスクしたら?」って話をしたら・・
  「寒いからマスクしている・・」だって・・。
これも納得です。

 

 

岩手の炭

| コメント(0)

いよいよ お花見 !!ということで炭を・・

どうせ販売するなら・・
岩手の炭を・・

ということで・・・
いろいろやってきました・・

岩手の人より、他の地区の人の方が
評価が高いという話をきいていて・・・

岩手窯のおかげで、品質が良くなった・・

黒炭と白炭の違いを
ちゃんと使い分けて行く為に・・・
焼きとり屋さんや、木炭協会さんに行って・・
いろいろ教えていただきました・・・。

雫石で、白炭を作っているというのを・・
初めて知りました・・。

県北だけだとおもっていた・・・。

?????

| コメント(0)

これは、10月4日に
お借りしたモノ・・です。
「これ使え !! 」って

「いがったら試して見ろ !! 」

ということで、南部焼きの品です。

正体は、泡消し器
試して見たら確かに泡でない。

めん類を煮ている時に
どうしても吹きこぼれる・・
これを止める道具でした・・

確かに不思議です。
どうして
泡が吹きこぼれないか??

手作りの竹ほうき

| コメント(0)

津志田の七夕の竹が枯れちゃったので、取り替えましたが・・。
枯れた竹、もったいないので、竹ほうきをつくりました。
貴君に手伝ってもらってできました。
掃いてみるとなんかちょっとちがうみたいですが・・・・(笑)
でも使えます!!

<

甕・瓶 かめ

| コメント(0)

山田屋さんと話をしていて・・・・陶器と磁器と石器の話で・・
20080613001-1.jpg

こだわりの箸

山田屋さんと話をしていて、

こだわって使っていた、塗りのはげた箸から・・こんなことに
塗り直しをしてくれるということになりました。

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち日用雑貨カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはこだわりの一品です。

次のカテゴリはパソコン関係です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1