筆記用具の最近の記事

感動の一品

| コメント(0)

2008/01/28・・こんな品を、オマケでもらっちゃった・・・・



文房具やさんに行ってきて・・朱筆やクーピーや絵の具を買い、さらに筆の話をしてたら・・・
最後に、こんな貴重な筆をオマケにもらった・・・2号の面相筆 (貴重品)




こんなに字が下手なのに・・・


日本の筆のメーカーさんも高齢化で、
技術のある職人さんがどんどん居なくなっているという事。
その技術が伝承されていないという事実・・・。
正直ショックを感じた・・・・。
おかみさんと話をしていて、確かに納得。

筆の毛先、腰、弾力性、戻り方・・などなど・・
表面の毛と芯になる毛と中間にいれる毛と分け
手作業で巻く作業が職人技・・・

同じメーカーの筆なのに、違うことが良くあり、
なぜかと思っていたが、今日その理由が判明。
不思議な事ですが、メーカーが同じでも同じ商品がない。
材料が同じ物だといわれて、購入しても
使ってみると、違うという事がよくあった・・。

今日おまけで頂戴した、面相筆は、もうないという事。
貴重な一品、ありがとうございます。

 



--motohiro--
 

 

 

こだわりの面相筆

こだわりの面相筆 ~~もらった~~ もう作れない 職人さんがいなくなった~~

http://www.donijan.com/motohiro/TegakiMemo/img/20080130002-3.jpg

世相の変化なのか、日本の良い商品を作っている職人さんがいなくなった~~

http://www.donijan.com/motohiro/TegakiMemo/img/20080130003-1.jpg

ペンテルの筆ペン

朱筆を買って・・・

http://www.donijan.com/motohiro/TegakiMemo/img/20080130002-2.jpg

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち筆記用具カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1