2021年4月アーカイブ

焼きおにぎりと言えば?

焼きおにぎりと言えば?

本当にこの時期・・難しい!!
いろいろ対策をしながら、皆さんに様々とご紹介したくても、
それを考える時間がとれない!! という状況です。

コロナ禍で、なかなか外に出られない!!という時代でもあります。
家にいて時間が取れる時に・・「美味しさと節約と文化」!!
たまにはこういう昔の知恵を生かした食を見直すはいかがでしょうか?。

焼きおにぎりと言えば?
断然私は、「味噌!!」・・・だと思いますが・・・
全国では「醤油」が多い!!
・・・・・
前日の夜に余ったご飯や朝のご飯で
白いおにぎりを作っておいて、少し置いて・・(表面を乾かし)
一回白焼きをして・・
そしてから、味噌を付けて焼く。(焦げつきに注意!!)
(グリルやオーブントースターでも美味しく焼けます。)

味噌には、変な油や調味料をいれない、素の味噌で作る。
(変な調味料が入っている味噌はダメですっけ・・)
ご飯表面の香ばしい香りと、味噌の焼けた香りが最高の調味料!!
(ちゃんとした味噌の方が香ばしさは絶対にいいです!!)
外はパリカリで、中はホクホクのご飯で、そのコントラストが旨い!!

ちょっと手間がかかりますが・・やはり食べたい一品です。

昔冷蔵の無い時代、どうしてもご飯をそのままにしておくと
アメ(痛む?腐る?)ッケ(痛み始める)るので、こうやって保存がきく様に
して食べた昔の知恵の一品だと思います。

温かいご飯に、生味噌をつけたおにぎりも出来立ては最高に旨い!!
ですが・・・時間がたつと、ご飯に味噌の味がしみ込んでしまうので
あとで食べる場合は、やはり焼き味噌おにぎり!!ですね。

味噌には、適度な塩分と◆大豆たんぱく質は味噌になることで、約30%がアミノ酸。
◆大豆イソフラボン◆大豆レシチン◆サポニン◆リノール酸◆カルシウム等を摂りながら
美味しく食べられる!!

ニンニク味噌・ジュウネ味噌・大葉味噌とバラエティさを加えていくとさらに楽しい!!

コロナコロナで、本当に大変な時代になっちゃって、遊びに行けない!!
できない理由に文句(ワガママ)を言っても、どうにもならない。
丁度、今が時代の転換期?という風に捉え、
自分が、別の楽しみをつくって次の時代に備える!!

これもまた一つの考え方かもしれませんね。

密閉空間、人のいる所でのマスクを外した状態での、会話・飲食・会合・・・
従来のやり方を、工夫して、変えながら
お互いに注意しながら、なんとか早く収束してくれますよう!!・・・。






恐怖の手作り味噌の実演会から・・

恐怖の手作り味噌の実演会から

ユーチューブに上げながら・・・
恐怖の手作り味噌の実演会で
使用した、ヨーグルト各種・・・

どんな味になるかが・・・
来年とても楽しみです・・・。

中には、バニラの香りや甘さが入っているののも
ありましたが・・・・・

一応、各社菌も別々なようなので・・・
その内容を備忘録替わりにアップしておきます。





2021年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このアーカイブについて

このページには、2021年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年3月です。

次のアーカイブは2021年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1