レジ袋有料義務化??

レジ袋有料義務化??

やっと消費税の対応とキャッシュレスの対応が
大雑把ですが大体対応完了して・・・
少し時間が取れるようになって・・。
創業祭の準備に時間が取れるようになった中・・。
今度はレジ袋有料義務化の案が国から出てきた!!・・・(T_T)。

「目的は環境対策なはず!!」
お金の問題では無いし、国民住民の意識、企業のあり方の方が問題・・。
マスコミの報道なのかどうなのかはわかりませんが、プラストローとか、
レジ袋がいかにも悪役にされておりますが、実際には廃プラの中に占める割合は数%・・。もっと先に取り組む問題が別にあると思いますが・・。
 そうは言っても・・何か対応をして行かなければならない!!
・・・という事で、日本の伝統とか技術を活かしながら地域で対応し
なんかチョットおしゃれ!!なところでは・・・
こういう方法もあるかな~って事で・・。
 風呂敷というと古風な感じがしますが、変な化繊入のマイバッグだと
再び廃プラの問題があるし、なんだかんだで問題があるかも・・。
 今の子ども達を含め、風呂敷の結び方(真結びとか一重結びとか、いろいろありますね)を勉強し直しするには丁度良いタイミングかもしれません。
 ゴミの問題、買い物の仕方、整理整頓、清掃、そしてマナー・・躾の部分でもちゃんとやって行く・・。我々大人もやり直し!!という感じですね。
 この晩秋の時期に、国からあぶない!!って事で、たき火が出来なくなって、火の付け方、火の焚き方、火の消し方、もちろん焼き芋すらも、子ども達が体験を通じた学習が出来なくなってきている時代です。
 結び方も同様、昔の方々の知恵を活かして次世代に繋げていく・・
風呂敷には、素材の生産、織り方、染め方等の地域の技術や特産も隠れています。トータルで地域発信!!っていう方向に持っていければ、少し日本の未来は明るくなる様な気がしますね。
 少しずつですが、お店発信の、啓蒙活動をして行きたいと思っております。





2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この記事について

このページは、motohiroが2019年11月 1日 07:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「カガリビバナ」です。

次の記事は「ショウジョウボク-ポインセチア」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1