2019年7月アーカイブ

暑中見舞い 2019

暑中見舞い2019

ごめんなさい・・
暑中見舞い書いていて・・
アップするのをわすれていました。

言い訳です。
キャッシュレス対応の為、前回ご紹介していたPayPayさん・・・
急遽ジャンボのQRコードが来た、全部の店舗で利用できるようにしよう!!
って事になり・・・そちらの対応に専念してて・・・←言い訳です。m(_ _)m

今年は何故か、アジサイがキレイな年・・・と思いアジサイを加えておいたら・・・急に暑くなってきて・・・
この気温の急激な温度差で、なんか植物が奇怪しい年でもあります。

皆様ご自愛くださいませ・・・。
という事を手作り味噌のお客さまに送った物です。
アップ遅れてごめんなさい・・。
本当であれば「ウナギ」といきたい事ですが・・ニホンウナギは絶滅危惧種となってしまって・・。
本当に海も陸も最近本当に奇怪しい。・・・国も・・かなぁ~。





PayPayで・・・

| コメント(0)

PayPayで

10/01より国の消費税が上がるという中

 軽減税率対応という複雑な制度のほか
増税に伴う消費減対策??
キャッシュレス化??中小企業対策として(????)
なんか全然意味のわからない対策??という話で・・

 10/1より5ポイント還元!!2020/06/30日までの暫定対策という話が出てて
正直なんのことかがよくわからず・・
 「軽減税率!!キャッシュレスの5ポイント還元!!」
 (正直本当にこの国は今回変なことをやるなぁ~と愚痴がでてしまいます。)
さまざまと調べていて・・
クレジットカード決済? キャッシュカード決済??ICカード決済??という中で
スマホでのQRコード決済というのが出てきて・・・???Payというのが乱立している状態・・。
どうしても、我々中小企業は企業での利益が売り上げの1%以下というところも
当然あります。クレジットカード決済では、売り上げ高の3.8%の手数料ということでは
企業の利益も吹っ飛んでしまうし、端末の機械の月額使用料が2500/台/月とかっていうことでは
さらにコストアップしてしまう。この仕組みではお客様に商品をお買い得にご紹介できないし、
また個人のカードをスキャンしたりすると、お客様の個人情報も入ってしまうので・・
正直クレジットカード系は諦めておりました。

 そんな中、できるだけ、いらない設備投資がかからず、手数料が当面ゼロということで、
我々の仲間で、一緒にやっているテナントさん方々への負担とか、決済が早くて、資金繰りに影響が出ないという意味で、

 今回PayPayさんを導入することで、キャッシュレス対応をしていこうと
準備をしていました。
 この手描きメモを書く時間を裂きながら、三月中旬から、複数の税率の対応、そしてこのキャッシュレス化の対応
さらに、パソコンのOSのサービスの終了への対応など、うちの会社の仕組みは、自分でソフトを作って対応してきたので
全部作り直し!!という事で、寝食も惜しみ、当然休日など無し、早朝より深夜まで、さまざまと改修をしてきて・・今週半ばに売りの方が、大体完了!! 

 そんな中で、PayPayさんの方から、今回、チャージをして使える仕組みが出てきました。
個人情報も出来るだけ漏れないで、預金やクレジットカードへの被害が無い様に・・
そして、SUICAの様にチャージする仕組みでやれば、お財布がわりで使えるかも・・!!。

 という事で、お客様にサービスを進める前に、
まずは自分で試して・・っていう事でPayPayアプリを入れて・・セブンイレブンで
チャージをしてきました。

 ドキドキしながら、店員さんに聞きながら・・さていよいよ入金!!ってところで・・・
「え"ぇ"~お札のみ!! やばい!! 千円札が無い!!」・・とお店の方に迷惑かけながら・・
無事チャージ完了!!
「お礼に!! 何か買っていきますね!! PayPayで・・」って事で
「お"ぉ"~!! 20ポイント!! ゲットォ~!!」・・・なんか嬉しい・・

今回はこんなつまらない話で・・m(_ _)m





いい塩梅って??

| コメント(0)

いい塩梅って??


梅干しの実演会をするのに・・・

備忘録です。
塩分計算の指数を・・・
昔の梅干しは24~25%くらい
今の低塩系は10~15%くらい
自分で作ると5~9%くらいに抑えることが出来ます。

梅干しは貯蔵品なので、冷蔵庫に入れないで・・常温で管理できる様に
しなければいけない!!
無駄なエネルギーを使わない様にして保存する。

その仕組みは・・秘密です。

ジャンボの実演会で参加された方のみ・・・。

ぜひお試しあれ!!





消費税対応は??

| コメント(0)

消費税対応は??


本当に面倒なこの消費税!!
そしてその対策・・!!

愚痴がでますね。

現場の対応が大変です!!
私も三月の半ばから、ズートやってますが、単品レベルで消費税の区別をする
為には十数万件の商品データに税率の設定をかけなければならない。
プログラムを作りながら・・・
データベースを駆使して、集計を何回もしなければならない。
複数の税率に対応するには・・一般の商店さんは多分無理だとおもう・・。
おまけにインボイス!! レジだけではないんですね。
納品書、そして請求書の段階で全部分けなければならない。

そして
簡単にキャッシュレス対応なんて話をするけど
その負担は大変です。
レジの交換20万/台?? とってもこんな金額ではPOSレジ交換できません。
それも一企業200万まで?? ・・
システム変更にかかわる補助<<これも税金・・??そして6/28締め切り??
中小企業、食品小売業は売り上げに対して、1%も
利益がでていなのに・・・!!
設備投資金額を補助するから無料??>>無料では無い!!税金使っている!!
消費税10%!!?? キャッシュレスの手数料3.8%!!
とってもこれでは対応できません。

なんとか・・できるのはPayPayのみ・・・ですね。

今回も愚痴編で・・・・・m(_ _)m





2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2019年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年6月です。

次のアーカイブは2019年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1