いよいよ来週が節分で・・・

毎年の節分考・・・

節分のご紹介をするのに・・・
毎年暦を調べていて・・・
今年はまた新たな発見が・・・
旧暦と・・対比をしてみていて・・・
2至・・・冬至と夏至
2分・・・春分・秋分
4立・・・春立・立夏・立秋・立冬
その間を三つに分けて・・・24節気として・・
その中から冬至から一つ飛ばしで中気
その間が節気として・・・
合計で12中気と12節気・・あわせて24節気

節気・中気  節気・中気  節気・中気という並びで・・

春が・・
立春・雨水  啓蟄・春分  清明・穀雨
夏が・・
立夏・小満  芒種・夏至  小暑・大暑
秋が・・
立秋・処暑  白露・秋分  寒露・霜降
冬が・・
立冬・小雪  大雪冬至・  小寒・大寒

これで、旧の暦が決まってきていた・・・
ただ月の回李方が29~30日なので・・・
どうしても・・一年で12日~15日くらいの差がでてくるので・・微調整をしていて・・
中気が入るところが・・その月になって・・
入らない所が・・閏の月になる・・

この西洋暦を導入し、公布したのが明治の時代・・
なんでも、翌年になると・・13カ月になるため・・・
財政難を少しでも軽くする為に・・西洋暦に切り換えた・・・
12月に公布したので・・2箇月分の官使の給与を節約する事ができたとか・・・

昔から国は財政難だった・・・でも偉いのは・・
 その当時は、ちゃんと経費の節約をして、国の財政を保とうとした・・・

同じ財政難の今はどうか??
 節約もせず・・仕事もちゃんとせず・・になっていないか??
 昨今のニュースをみていると・・・
 厚生省のみならず・・の報が・・・
 「いかがなものか!!」と思っちゃいます。


ファイトォ~!!





2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

この記事について

このページは、motohiroが2019年1月25日 13:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「寒の野菜 白菜も旨い!!」です。

次の記事は「インフルエンザ大流行(T_T)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1