生さんま-2018-

| コメント(1)

生さんま -2018-

8月の下旬に・・
北海道でサンマが沢山揚がって・・
という嬉しい話が・・・でてきました。
ここ数年間、まともなサンマが揚がらず・・
漁師さんも大変だろうけど・・
我々小売業・・そして加工業者さんも
本当に大変な時代になったなぁ~と・・
本当に実感しています。
魚の缶詰なども、どんどん無くなってきて・・
小売業は取り合い状態・・
製造するメーカーさんは休止状態・・が続いています。
そんな中でのちょと明るい報でもあり・・
また、売るだけでなく食べる意味でも本当に嬉しい!!
8月の末だけではなく、この状態が続いてくれる事を・・
神様にお願いしております。
そんなこんなで、今回は久々にサンマが選べる状態だったので・・
サンマの選び方を・・一部ご紹介しながら・・

焼いて食べました!! 本当に久々で美味しかった!!
たっぷりの大根オロシで・・\(^-^)/

ただ・・海の状態が変わってきているのか??
最近話題の寄生虫がおなかの中にいる事もお忘れなく!!
54時間くらい冷凍するか、加熱すれば大丈夫ですが・・
生はお勧めいたしません。

岩手でも盛岡でもその昔は、生の刺身は食べなかった・・
ここ20年位前に刺身でも食べられる!!って北海道の方々がおっしゃって
食べたりした事がありましたが・・。

今年のサンマを焼いてみて・・
やっぱりいました・・。

サンマヒジキムシ→黒くてヒジキのような虫
ラジノリンクス→赤い紐状の虫。焼けばオレンジ色に。
アニサキス→半透明のやや白っぽい長い虫。胃や腸に噛みつかれると大変です。

ただ、どれもしっかり加熱すれば、大丈夫。

「さんま」は「加熱する」に限った方がいいでしょうね。

「鮮度がいいから、刺身大丈夫!!」っていう言葉・・今は当てにならないかも・・。


続きには、お詫びを掲載しておきます。





そして、最後にお詫びがてらで・・・
ここ数年、お客さまから、
「社長!! ●●県の●●というお店が社長のイラストを貼っていた、けど・・許可したの??」
とか
「盛岡のあそこの店とかあそこの店とかが、勝手にイラストを使っている!!」・・との声が・・
ちょっと最近、承諾なく、勝手に、失礼な使い方をされる方が多く・・・
正直困っています。

そんな意味で、画像にちょっと加工を加えておきます。ゴメンナサイ!!

コメント(1)

はじめまして。私柿澤と申します。
盛岡出身で現在東京でデザイン会社で働いている者になります。

私は帰省する度に土日ジャンボへ行き、社長さんが書いたカレンダーを買ったり、もらったりして会社の社員のお土産にしています。

お土産に渡すと、みんな喜んでくれています。
いつもステキなイラストをありがとうございます!

コメントする

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

この記事について

このページは、motohiroが2018年9月 4日 15:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「白いカボチャ」です。

次の記事は「豚肩ロース肉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1