2018年4月アーカイブ

うこぎ 2018

-うこぎ 2018-

昨年いろいろ描いていて・・・
その後、いろいろ調べていて・・・
山形米沢の上杉鷹山の命により
発刊された「かてもの」というものが有るらしい・・
という事で、その中を調べていて・・
その中に「ウコギ」が掲載されていない・・・のを
今年になって・・発見!!

昨年・・
上杉鷹山が・・って記載していたのを・・
一部変更して記載しておきます。

民間備荒録→飯粮集     →↓
凶荒豫備   →かてもの

という流れになっていたという事で・・・
訂正も含め書き直ししておきます。

万が一に備えて・・
  今年は様々と野菜ならぬ・・野草を
色々調べてみてて・・・

都会の方々は・・野菜を買わないと・・ビタミンが捕れない
地方の方々は・・最悪の時でも・・大丈夫なように・・


なんか最近・・・
なんか奇怪しい!!
国も、地方も、その他も・・


葉わさびの粕漬け

-葉わさびの粕漬け-

葉わさび・・
今年は本当に沢山食べています・・
これまで・・
辛さがツ~ンと来るのがなかなか作れなくて・・
醤油漬けが多かったんですが・・
上の娘が・・工夫して、発見した・・・
お湯で煮たり、湯くぐしをしないで・・
作る方法・・
簡単に作れるし・・
辛さとあわせ、美味しさがとてもいい!!
「こりゃ~いい方法だ!!」という事で・・
作り方のご紹介ですね。

ご飯や納豆に混ぜて食べるだけでなく、
トーストや、ピザ・南部ゴマ煎餅の上に塗って・・
さらに上にチーズを載せて・・
オーブントースターで焼いて頂く
・・とこりゃまた旨い!!ですね・・。
*注 焼くときは先に塗って、上にチーズを載せてから
 焼くと辛味が飛ばなくてさらにいいです!!

盛岡にも春がやってきました!!
さぁ~今週もファイト~ですね!!


自宅のそばの沢に植えていた・・ものですが・・・
この葉わさびは、茎の中が中空で軟らかく・・
酒粕漬けにしたとき・・
上品??(特徴が少ない)、歯ごたえが小さく出来る・・。

どうも個体差があるようですね・・。

これも自宅の下の庭に植えていたものですが・・・

もしゃもしゃと・・繁茂してきて・・・
環境があってきた様子です。

こっちのは・・茎の中がはっきりしていて・・
酒粕漬けにしたとき・・
 野趣味があって・・楽しめる・・

これが、花の状態ですね・・

花の時期が今まっさかりで・・・
これが終わると・・・
茎が固くなってくるので・・・
その前までに・・食べないと・・・(^_^;

はこべ・・・ハコベ

| コメント(0)

-はこべ・ハコベ-

ハコベ・はこべ・・
春の七草の一つですが・・・
別にこれから七草がゆを・・!! っていう訳ではなく
昨年、山方の米沢に研修旅行でいったとき・・・
「かて物」っていう言葉があり・・
なんだろう??って思ったら・・本だった・・・

その中には・・朝しらげ・・という名前で掲載されており
ゆでて、さらして食す・・・
とかいてあり・・

昔からたべられていた一品という事なんですが・・
以外と・・今食べる方は少ないかも・・・
って言うことで・・・
畑の見回りをしながら・・・
バッケ(フキノトウ)やら、アサツキ・ヨモギ・タンポポと共に・・
抜いてきて・・・天麩羅パーティをしてみました。

このバッケの天麩羅は・・クセがなく・・・
へんな、油の痛んだ、かき揚げを食べるより・・
ず~っと美味しいのを発見!!

雑草扱いをされてきておりますが・・・
これからは野草・山菜として食べてもいい一品でしょうね・・
天麩羅ソバにしてもたべましたが・・・
これはお勧め!! ぜひお試しを!!

塩サバご飯

-塩サバご飯-

塩サバご飯・・・
三陸の生のサバ・・
最近・・ここ数年くらい・・・
鯖・秋刀魚・鰯・鰹などの、青魚系の魚・・
本当に入荷や漁獲量が少なくなって来ました・・。
必然的に単価が上がってきて・・
塩サバもなかなか普段に手が出せなくなって来つつある今日この頃・・
そんな中・・久慈の魚屋さんの手作りの塩サバ・・これが旨い!!・・
1枚を4つに分けて食べるので、・・家族6人だと、3枚を購入すれば
二回に分けて・・焼き魚で食べられる・・。

干物系とか塩物系などの魚を選ぶ時は、
出来るだけ大きくて、味の乗っているものを・・購入し
単価が高い時は、この様に家族で分けて食べる。
小さくて脂の載っていない一尾を食べるより・・
その方が美味しく食べられる・・。

それでも高いなぁ~と思うときは・・
この様にご飯にすると・・量が増やせて皆で美味しく食べられる。

ケチだと思われても・・頭や中骨がでたら・・
ソバの出しに使う・・・。

少なくなってきたから・・大切に余すことなく、無駄に捨てることなく・・
命を頂く・・。
最近特にそう思います。

そして最後にサバ缶・・・
「単価を安く!!」・「安いですよ~!!」って・・メーカーさんや問屋さんが
時々紹介してくれます。

安いのには・・訳が有る・・。
今は、良いものが安いのは少なくなって・・。
尻尾の部分が多かったり、端切れが多かったり、
海外での加工だったり、海外の原材料だったり・・
様々・・と・・。

高いのには・・訳がある・・。
少ない良い材料を昔の様に加工して出荷しているところもあります。
そして、一つ一つに人手をかけて・・作っている。

高いはずなのに、安いのにも訳がある・・・。
規格基準の変更だったり、滞留在庫の処分だったり、定番廃止だったり・・

良いものは、良いなりに・・そうでないものは、そうでないなりに・・

特に資源関係は・・枯渇するという事もあり得るので・・
いずれ、安いから無駄に消費するという事は・・謹んで行きたいものです。

最近、生産性向上とか働き方改革という経済優先の動きがあり、
 高い・安い・・損・得・・という勘定が幅をきかせて来ていますが・・
・・・・・偽装とか疑惑とか虚偽とか隠蔽とか・・が最近多すぎる感じがします。

「働かざる者喰うべからず!!」
「金が無ければ、頭を使って稼げ!! 頭が無ければ、体を使って稼げ!!」
・・と言われて育った世代は・・
 善・悪・・功・徳・・という勘定を、もっと大切にして行きたいものです。

盛岡にも梅が咲き始めてまいりました。
間もなく春が!! さぁ~今週もファイト~ですね!!

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このアーカイブについて

このページには、2018年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年3月です。

次のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1