2015年7月アーカイブ

そうめん

そうめん・素麺・ソウメン

暑いですねぇ~!!・・・・(T_T)

暑いのがとても苦手なので・・
本当に大変です。
さぁこんな時に・・・・なぜ素麺がいいか??
考えてみなくても判る事だと思っていましたが・・・
調べてみていて・・新たに納得です。
熱中症対策にも・・・いいんですねー 。・。・。

たしかに合理的です・・!!
おまけに・・・手延べ素麺は熟成の期間をおく事で、油分はでんぷん質と相まって・・旨さや食感に変わっていく・・。かつお節はカビの力で脂分を変質かして旨味成分に変えていくのとなんか似ていますよね・・。
かつおは本来脂が浮くはずなのに、かつお節は脂が浮かない・・。
麺の特徴として・・・

うどん・・・直径1.7ミリ以上
ひやむぎ・・・直径1.3ミリ以上1.7ミリ未満
そうめん・・・直径1.3ミリ未満

手延べ風とか・・手のべ麺とかって表記していて・・・手延べ素麺っぽいのもあるので、表記をみてご確認を・・!!
別に手延べだからいい!! って言いたいのではなく、物が違う!! という事ですよ~!!
器械の償却により、合理的低価格の大量生産品と・・
人の手間・技術・そして思い・・・がこめられている手作り品と、人の働きを認めあっていく。
大切にしていきたいものです。

西瓜

西瓜 すいか スイカ

今年のお盆・・・
果物各種が通りすぎてしまうかも・・・
という事が・・八百屋さんから・・・
「え""~こりゃ大変だ~!!」って事で・・

ここ最近の異常な天候で・・
果物各種が進みすぎて・・・
普段のお盆にあるはずの商品がなくなる!!
という噂も・・・
モモも終わってしまうと・・次はぶどうと梨??
仏さんに供える果物・・今年は・・ちょっと考えものかもです。

世界も日本も天候もそして果物各種も・・
なんか変な動きをしていますねぇ~~~
今日も暑い一日になりそうなので・・・
水分補給をしながら・・・皆様乗り越えましょう。

それから・・・
水分補給・・はスポーツドリンク??
たしかにそうでしょうが・・・
塩分水分と共に・・糖分も・・・
マラソンの増田さんの話・・
「水」と「きゅうりの漬物=アイスキュウリ」
とか「麦茶にちょっと塩を!!」が私は信じたいなぁ~と思っています。

盛岡のお盆の煮〆は!!

盛岡お盆煮〆

お盆煮〆を確認してて・・・ 特徴はやはりモロッコいんげんと焼き豆腐が特徴だと思うの編
ゴボウ・人参・干し椎茸・モロッコいんげん・焼き豆腐(・・ここで五種類)
昆布・こんにゃく(・・ここで七種類)
好みで・・・
竹の子(ヒメタケ)・油揚(厚揚げ)・フキ・ワラビ・じゃがいも・ミズ等
彩りと栄養のバランスを考えながら、

先日叔父が亡くなり・・お通夜の時のお経を聞いていて・・・
胎蔵界五仏などの言葉が出てきて・・・亡くなったあとの世界を説明していた・・・
仏さまへの道を語りかけていて・・なるほどなぁ~とつくづく・・。

帰ってくるご先祖様が修行していて精進なので・・・・
こんな感じにしてお迎えする・・。のだと思う・・。

骨つきのラム肉 フレンチラムラック

ラムチョップ?? ラムチャップ??

お盆も近いので・・!!
骨つきのラム肉の実演会ををやりたいという事で・・!!

さてその中身は・・・??
ラムチャップ?? という事で・・・
あれ!! ラムチョップじゃぁないの??
そうしたら・・・
「私はラムチャップ」ってよんでました・・。
「え"ぇ~?? そうかなぁ~??」・・・という事で

調べてみたら・・
言葉は同じ [Lamb chop]
発音が違うだけで、同じ言葉という事ですね・・。

さてこの「チョップ」・・「肉を叩き切る」の意味らしい・・。
確かにポークチャップとかってあるし・・。

羊肉の部位的には 背骨と肋骨を付けた状態の背肉(ロース)は 「ラムラック」
それから背骨部分を抜いたものが「フレンチラムラック」
それから骨を抜いたものが「ラムチョップ」・「ラムシャップ」という事で一件落着

世界の高級料理に使われている、本当に最高峰のお肉の一つでしょうね。
「仔羊のナンチャラカンチャラ」って言われる一品でもあります。
これを焼き肉でガブッと食べましょう!! って・・。美味しくお召し上がりくださいませ!!

マツブ

マツブ 真つぶ まつぶ・・

「海の日」もおわり・・
暑さが続いている中・・
海にいきたいなぁ~と思いつつ・・・
砂浜に落ちている巻き貝の殻・・・
涼しげなイメージがありますが・・・。
ここはやはり食い物商売のため・・・
色気より食い気という事で・・・
マツブですね・・・。
これから・・来年の春までが旬と言われる・・
貝ですね。北海道のものが多いはずですが・・・
エゾバイ科エゾボラ属の同じ巻貝の仲間の総称と言われています。
その中でも「マツブ」と呼ばれるのは「エゾボラ」という種類で、その他「エゾボラモドキ」や「ウネエゾボラ」などは単に「ツブガイ」と呼ばれることが多いです。
我々が三陸に行ってもこんな大きな貝がないので・・小さな巻き貝はすべて「海つぶ」ですね。
陸に育っているので、一番なじみがあるのが「田つぶ 」=「田螺(たにし)」だったんですが・・。
これも最近あまり見なくなりましたね・・。
泥臭いのを味噌汁にして・・山椒を振りかけてたべたりした記憶が・・。

つぶの語源は「粒」かとおもったけど・・・
円(つぶ)らな・・からきているようです。
オツムテンテン~♪のオツムもこの語源とかっていう話ですね。
丸い系統・・でしょうね。
それから「紡ぐ」ときの糸巻の語源という節もあります。
いずれ・・マツブ・・これからが旬です。

※サザエ等とちがって、一旦中身を出して・・
内蔵や唾液腺をとってから調理!!が基本です。
人間が弱くなってきているので・・・
なんでも丸ごと食べちゃうのは要注意!!

そろそろ土用丑の日

| コメント(0)

そろそろ土用丑の日・・

そろそろ・・・鰻 うなぎ ウナギ
という事で・・・
今年の「土用丑の日」は二回ありますね・・
立秋前の17・18日間は夏の土用・・
それぞれ立冬・立春・立夏前の同期間は土用という事になっている陰陽五行説の中で・・春夏秋冬では四なので、それに土用を足して五にしたとかってうろ覚えですが・・。
まぁその中の日毎に子丑寅卯・・・戌亥と順番に十二支が並んでいく訳ですが・・土用の中で、その丑になった時が・・「土用の丑」となるんだそうです。
そういう意味で今年の夏土用の期間中では・・、七月二十四日と八月五日の二回あり、最初を「一ノ丑」・次が「ニノ丑」となるんでしょうね。
この鰻・・だんだん資源が少なくなってきていて・・今やレッドデータリスト化してきているというのが実情です。
あまり普段から食べないで、こういう節の時だけ、大切に食べるという風にして、資源は大切に残して行きたいものです。
「安く・早く・旨い」って事で、大量にチェーン店で出来たものを販売しているのもありますが・・・並んでいる物が売れればいいんですが・・。残れば廃棄・・。
うなぎの基本は、「頼んでから作る!!」。江戸時代の粋は、出来るまで待つのに、白焼なんか食べずに、「新香」を肴に酒を飲んで待つ。こういう風にすると、大切な命が無駄なく使われていく・・。
どうしても流通業者は「売上至上主義」「利益至上主義」そして「大量に、安さ・早さ・旨さ」を求めすぎて、一番大切な事を失ってきているような気がします。
ぜひ、貴重なうなぎ・・「皆で分け合って」大切に食べて夏を乗り越えていただきたいものです。
世界の資源を食べ尽くす前に・・使い方を考えたいです。

あんずの甘酢漬け

| コメント(0)

あんずの甘酢漬け(備忘録編)・・

ということで・・・。
タイトルとおり・・・
昨年つくった杏のサワー漬け・・・。

汁も飲めるようにという形で仕込んだもの。

今年は・・・
一発で仕込める杏のしそ撒きの試作品ですね。

通常の手順では・・手間がかかるので・・
少しでも楽に出来る様に・・・と・・
これからさらに工夫をしなければなりませんね。

いずれこれは備忘録・・・・!!

暑中お見舞い・・

さて・・・
今年もいよいよ土用にはいりました・・
今年の土用は7/20~8/6日ころとなり、この期間の中での土用の丑は・・・
7/24と8/5の二回ありますね。
夏の土用といえば・・うなぎ・・という昔からの流れです・・。この土用・・夏から秋に変わる・・すなわち立秋前の18日間。一番暑い時期という事になります。この時期に手作り味噌の天地返しを行うというのが、昔から言われていたことです。麹菌が活発に活動する時期に味噌をかき混ぜることによって、まんべんなく発酵を進めるという意味があるようです。この暑い時期を一回すぎると一年味噌。二回にすると二年味噌・・。加温と冷蔵を繰り返して味噌の発酵を促していくのが量販味噌。それに対して、自然にあわせて、時間をかけて発酵熟成させていくのが、天然醸造。手作り味噌も天然醸造でゆっくりと発酵させていくものです。
いよいよ、今年も手作り味噌の天地返しの時期になってきましたね・・。

これから非常に暑い日もあると思います。だからこそ、朝食には味噌汁とご飯の日本食で健やかに夏を乗り切っていただきたいものです。

ひみつの一発漬け

| コメント(0)

梅干しの一発漬け・・

今年の2月から・・・
サーバーを選定して・・・
OSをインストしてもらい
仕組みをいろいろ調べていて・・

以前の32bit から64bitに直して・・・
容量も大幅にアップして・・

対応するOSやアプリを選定・・
実際にインストしてみて・・・
その整合性やバクにひっかかり・・・
またいろいろ試していて・・・・
やっと本日・・・
入れ換え完了です。

徹夜??(超早朝)続きもそろそろ終われそう・・

このブログも・・・
バージョンが変わったので・・・・

この新規記事の入力の仕方もわからず・・
・・・・・・

ということで秘密の梅干し・・・ -ソノ1-

一番肝心な続きがありますが・・・
これは、梅干しづくり体験会参加の方々だけに
お渡しをしようかと・・・・

わざと色はつけずに・・・これは墨絵版です。

サーバーの入れ換え
はぁ~大変だった~!!

とくにこのMT6.1は手こずりましたぁ~!!

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1