2013年7月アーカイブ

いちご煮

| コメント(0)

-  いちご煮  -


青森から岩手県北沿岸のところで

本当に大変な・・
そして最上級の
おもてなしのお吸い物・・
結婚式・大変なお客様とか・・
にご馳走する・・という事で・・
いちご煮とはいっても・・煮物ではなく
分類からいうとお吸い物になるんでしょうね。
現在は、組合や漁業権の関係で
ウニの解禁は5月~8月・・
鮑は11月という形になっているので・・
冬の素材と・・
夏の素材の組み合わせで・・・
三陸地方の郷土料理の中にも・・
作り方が書いてあったので・・
ついでに掲載をしてしまいます。
あとは・・・
いつかは食べてみたい、いちご煮ごはん!!
たべてみたいなぁ~と思っていても・・
勇気がでないので・・
今回、久慈の北三陸天然市場さんに・・
ご協力を願って・・・
少しだけ・・の試食と・・・
食べてみたい方には、
販売もしてみようかと・・

うちの弟の嫁さんは作ったらしい・・
私はまだ食べたことがないので・・
正直今回は楽しみです。

 

 

 

お盆の煮しめ

| コメント(0)

-  お盆の煮しめ  -


お盆の煮しめを・・
昨日・・
問屋さんと話をしていて・・
あ"って思って・・
今年も書き直ししておいて・・
材料もちがうけど・・
野菜のカットの仕方がちがう・・
という点で・・
その方も結構、伝統とか食についてとか
考えの深い方なので・・
牛蒡と人参の切り方が・・
五角形という話を聞いて・・
なるほど !! って・・

一定の大きさに斜め切ったものを・・
さらに縦に切ると五角形になる・・。
という話を聞いて・・
陰陽五行説ではないけど・・
最近マクロビオテック的な方も・・
この陰陽五行説に注意されている方も
いらっしゃる・・。
色も含めて・・結構大切な要素である事も事実。とくに、この煮しめひとつとっても・・
材料は3・5・7・9の奇数を使うとか・・
料理の数についても・・
結構しきたりがあるらしい。
そういう意味で・・記録を残しておきます。
精進料理は基本は1汁3菜
本膳料理は一汁三菜、一汁五菜、二汁五菜、二汁七菜、三汁五菜、三汁七菜、三汁十一菜とかってあるらしいけど・・それに精進料理がついていく感がありますよね。
詳しくはしりませんが・・・
以前まめぶ汁のときに・・軽米荷軽部の谷地さんのおばあさんに聞いた・まめぶ汁は・坪・・とく言葉・・
まだ気になります。


 

 

 

ヤリイカ

| コメント(0)

-  ヤリイカ  -


先々週に
このヤリイカの大きいのが・・
入ってきていて・・・
「おおきいねぇ~」と話をしていたら・・・
社長描いて・!! ってことになっちゃって・・・。

このヤリイカは震災前に、一回釜石で
釣りに行った事が・・・・
すごく釣れているから !!
って事で・・・

行ったら・・・いっぱい !! 釣れた !!
一杯・・イッパイ・・いっぱい・・ですね・・。

それまでは・・・
あまり食べたことなかったけど
お刺身にして食べると・・・
確かに普通のスルメイカとは
別物!!・・それ以来・・・気になるイカの一品!

刺身がくいたいなぁ~って思うときに・・・
以外と入荷がないんんですよね・・
マーフィーの法則でしょうか??

型の大きいのが入っていたら・・
ぜひお試しを !!
おいしいもんです !!


 

 

 

| コメント(0)

長雨の影響で・・
ジャンボの杏の実が痛んできた・・
早く採らないと・・ダメになる・・
細川さんの進言で、採る事に・・
本当は営業日だからやりたくないけど・・
どんどん痛みがすすむと、使えなくなる。
今年は、雨の関係で、梅も白梅酢が多くでるので・・
多分梅酢が少なくなる・・

通常の白梅酢にある酸の量が水で薄められた状態になるので・・
すると今年はカビが生えやすい傾向になる・・酢を加えるか塩を加えるか??
という形にしないと・・もたない。砂糖・酢・塩・アルコール・菌の力を借りなければ・・

という事で採ったが・・結構痛んでいるので・・
杏漬けはあきらめる事に・・
すぐに漬け込まないと・・痛む・・。
一回洗ってから、痛んだところを切り取って・・

結局甘酢漬けにする事に・・



これは、玉子屋さんの谷村さんに聞いた漬け方です。

しそジュース

| コメント(0)

-  しそジュース  -


お客様から・・
昨年の実演会の
シソジュースのレシピがないか?

のお問い合わせが・・
数人に方々から・・

いろいろ探したけど見つからなかった・・

おかしいなぁ~って
閉店後もいろいろ探してみたけど・・・

ない・・・
そうしたら・・・
事務所の・・
柱のところに・・
マグネットで挟んであった・・・
たんに即興で手書きのメモだったもの・・

あ"~よかった~
という事で・・・
しそは手抜きですので・・・
ご勘弁を・・・

続きには手書きのレシピのみ・・
ついでに記載をしておきます。


 

 

 

新生姜

| コメント(0)

-  新生姜  -


ちょっと・・
絵手紙風に・・・
新生姜のご飯・・・
じつえんかいをするという事ですが・・
この間、試食をさせていただきましたが・・
なるほど!!
夏の食欲減退期にいい !!

これはいけますね・・!!
ぜひ皆様もお試しを!!
レシピは後ほど・・・




 

 

 

ノコギリクワガタ

| コメント(0)

わおぉ~
ノコギリクワガタ!!


今朝山岸の
じゃんみにに落ちてたって

このアゴの曲線が、かっこいいので・・

家に戻って
木に戻した~\(^o^)/
幾つになっても
胸が踊りますp(^-^)q

全部の写真のせちゃいます!!

 

 

 

夏のお米について・・

| コメント(0)

-  夏のお米  -


前回の続きで・・
さらにいいお米をわざと特売してみた。

人もちょうど足りなかったので・・お米売場にたって、お米を販売していたら・・・・
お客様からこんな質問をされたので・・・
ついでにブログに記録をしておきます。

お客様からの質問の内容では・・
他でお米の特売で購入すると・・
味のバラツキがあるという話で・・

仕方がないんですよ・・
どうしても量販をするためには・・
産地を指定して、販売をするとなると・・
その産地の中の広域から、その種類の
お米を集めたものと販売するしかない。

そうすると、
悪気があってやっているのではなく・・
どうしても、味のバラツキがでる。
新米のときは、そんなに大きな差がでないですが、暑くなってくると、そのお米の産地であったり、お米自体の力だったりで、味に差がでてしまう。
我々は商系なので、県内の単一産地だけでなく、広域の産地のなかから、どこのお米が美味しいか??で米の差別化をしようとしているんです・・・との説明を・・。





 

 

 

あゆ

| コメント(0)

-  あゆ  -


あゆ解禁の記事をみながら・・・。
あ"~鮎つりいきたいな~と思いながら・・
鮎を調べていたら・・・

養殖アユの出荷額がピーク時の約1/3の
資料を見つけてしまった・・・。

愕然です。確かに震災後の状態ではある程度減っているだろうな~と思っていましたが・・
この位減っているのをちょっとびっくり。

琵琶湖もブラックバスの影響がでているのかな~とか・・環境の変化なのか・・気温水の関係なのか・・・確かに・・秋田の川でも・・
昔のようなゴチャゴチャといて、入れ掛かり状態が少なくなったのも事実。
天然俎上も減ってきているのでしょうかねぇ~。
うなぎの二の舞にならないように・・・
願うのみです。
そういう意味で・・・7月スタート!!

アユの実ならず、最近とくに減ったなぁ~とおもうのが、トンボ・ドジョウ・蛙・タニシ・カジカ・ハヤ・などの川の生き物・・・。
次世代に昔の子供のおもちゃであり、友達をのこしておいて、行きたいものですね。

 

 

 

コクワガタ

| コメント(0)

わおぉ~
コクワガタ!!


今朝家の暖房室を掃除していた二番目の娘が・・

お父さんこんなのがいた~って・・
お"~コクワガタだ~って

ここ数年みなかったですが・・
木に戻します~\(^o^)/
何歳にになっても
胸が踊りますp(^-^)q

全部の写真のせちゃいます!!

 

 

 

岩手お米マップ

| コメント(0)

-  岩手お米マップ  -


お米の特売をするのに・・・
お米の産地の食味分布表がありますか?
と精米屋さんにきいたら・・・
え"~となって、なかなか見つからないので・・
また再三お願いしたら・・

一覧表を出して教えていただきました。
一覧表だと判りにくいので・・
それを地図に一旦書き換えて・・・

そして色を付けなおしして・・・
今回はちょっと手間がかかりすぎました。

でもやはりお客様には、美味しいお米を・・
という気持ち・・

今回は売場に掲示するいみで・・

数年前には、大手量販店さんに
お米の袋が同じものを安売りされて・・・
ちがう商品なのに。同じ袋で特売をされて
その袋が使えなくなってしまった・・

その時から、ジャンボ指定のお米の袋に
変えていただきました。
しかしどうしても美味しいお米にした意味で
価格がどうしても、同じ位の価格で販売できない。お客様は安い方安い方へと・・流れていく・・。
たまたまさらにいいお米をわざと特売してみた。そしたら・・・



 

 

 

いやはや凄い言葉だ・・

| コメント(0)

-  何かで聴いてしまった  -


--------------------------------

北大路魯山人

うまいいものの
極致は
米である
特にうまい米は
もうそれだけで
他に何もいらなくなってしまう

--------------------------------
いやぁ~凄い言葉なので・・
記録をとって置こうと・・
メモしておいた・・。

御興味のある方は・・本を・・
--------------------------------
そのとおりで・・
我が家も米は少し良い米を購入する。
米が美味しいと、オカズ少なくても・・
米をオカズで米が食べられる・・(笑)

もうひとつ・・・
釜はガス釜にしている・・
 多少米の質が悪くても・・
 美味しく炊けるから・・
がその理由です。

一昨年体調を壊し、三カ月位休んだ時・・
変なものが食べられなくなってしまった。
その時に助けてもらったのが・・
 -水- -米(おかゆ)- -味噌(手作り)- -梅干し(手作り)-。

熱のなか、これしか食べられなくなった・・。
他のものは受け付けない・・状態・・。

体力が戻ってくるに従い・・普通のものも
大丈夫になったが・・
今でも変なものを食べると、胸焼けが残る。
それで、気がついた・・・

--------------------------------
あちこちで、わけのわからない「おにぎり」購入して食べると・・もうダメです。
 店舗視察や、テレビなどで  "美味しい~"
"安~い!! "って言っていて・・
"ランキング一位"とかって・・
勉強の為に購入をするけど・・・
ダメですね。一口食べてみて捨てます。
--------------------------------
基本食は大切なものだと体験した事が・・
いまでも体にしみています・・・。
--------------------------------
どうしても現在の流通・量販の世界では・・
見てくれ・ ツヤやテリのでる物添加
鮮度・・・・鮮度保持剤 酸化防止剤添加
安全・・・・ペーハー調整剤添加
衛生・・・・殺菌剤など添加
日持ち・・腐らないもの、
               細菌の繁殖しないもの添加
               過剰な変な包装資材使用
コスト・・・素材の安いのを使わなければ
               価格訴求できないので
               味付けや化学調味料添加
--------------------------------

北大路魯山人さんの時代にはない・・

--------------------------------
"腐らないウニ" "寿司" "バーガー"等々・・

価格と成果を求めるだけの・・
いやはや凄い時代です !!

--------------------------------
うちのお客様だけは・・
そうならないように・・
普通の当たり前の食を・・!!  と
啓蒙していきたいと思っています。



 

 

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1