2012年9月アーカイブ

月見だんご 2012

| コメント(0)

- 月見だんご 2012 - 

 
今年の中秋の名月は・・遅い!!
旧の暦で・・・
今年は三月と閏の三月が二回あった年・・。

そのためか・・・
今年は残暑も、遅く、厳しく・・・
そして、この十五夜さんも・・・遅くなった・・
旧の八月十五日・・。
満月なんですよね・・。
また一日は新月・・・
海釣りをしていた頃は・・・
この旧の暦をみて、大潮になるかどうかをみていた・・。
大潮・中潮・小潮・長潮・若潮・中潮・大潮こんな感じで海の満ち引きと月の関係に生活の中で気づいたのが、最初だった。

豊穣祈願と合わせて、これから収穫の時期が迫ってくるということと合わせて、お祝いをするというときですね。

月見だんごは、さまざまなつくり方があるので・・別にこれにこだわらなくても大丈夫。
わざとウルチ粉にこだわったのは、方言でいう「シナミ??」「スナミ??」というんでしょうか・・歯ごたえが欲しいからです。

盛岡だんごと同じで、ただ柔らかければいいというものではないので・・・。

このつくり方では、そういう意味で、時間をおくと固くなりやすいので、あらかじめご了承を !!


 

そばかっけ 2012

| コメント(0)

- そばかっけ 2012 - 

 
なんていう気候なんでしょう・・。
デジタル気象なのか、暑いのと涼しい(寒い)のが極端。
  今年は里芋も少なめ・・きのこも少なめなので、こんな形でご紹介していけばいいのかと・・。
岩手の県北の食べ方ですね・・。
材料もあまり高価な物ははいらないので・・
普段の鍋として、結構手軽に食べられる一品。蕎麦の殻付きは、数年も保存ができるので、非常食や、飢饉食として昔から食べられていた一品でもあります。
  あとは、豆腐や大根の普段から食べている材料でオーケー。
 ただ味噌がミソですので・・さまざまと工夫をすると美味しく食べられる。
  手作り味噌だと尚さらOKですね。

昔の方の話では・・・
そば切りは、お祝いごとのごちそう、そばかっけはそれより少し手軽なお客へのもてなし、そばねりはふだんの家族の食べもの、というように、手数のかかり方によってなんとなく食べ方がきまっている。
家族や、母親の愛情がたっぷりで、心も体も温かくなる鍋一品でもあります。

  は、さまざまな材料が高騰したり、天候の関係で、不作・不足するような懸念があります。素朴ですが、こういう形も文化だなぁ~っておもっちゃいます。


 

キムチレシピ

| コメント(0)

- キムチレシピ - 

 
キムチのレシピを
今日、ジャンボのキムチさんから
頂いて・・・
急遽今日作成・・・

とりあえず・・・・

キムチを使ったキムタクご飯は・・

「おいしいよ~!! 」ことでー・・・

よくよく聞いてみたら・・・
こういう感じでした・・。


あとはキムチのレシピを・・
今日はキムチのつくり方の実演会・・





 

なんか奇怪しいな~

| コメント(0)

先日、道の駅??構想という会合に出てて・・。
最近の日本や地域が奇怪しいな~って、いろいろ考えていて・・
市場の動きを自分勝手に市場シミュレーションをしてみたもの・・
記録用に残しておきます。

サトイモ 2012

| コメント(0)

- さといも - 

 
本当に
今年の秋はキビシイ・・・・!!
ふ~!!
暑さの関係か、水不足の関係か・・・???

さといもが・・・今年は厳しい !!
家庭菜園のサトイモを春から見ていて・・・
春からの寒さが影響して・・春先は丈が伸びず・・
おかしいなぁ~って思っていたら・・急な猛暑に見舞われて・・
なぜか下の葉が枯れていく・・・
そんな感じの年。
自分の所だけかなぁ~って他の場所も比べて、見ていたら・・結構同じような感じ。
野田地区あたりでいつもは立派なサトイモになっている所も・・結構同じような感じに・・
産地の作柄が悪くなければいいのですが・・・と心配しています。
そんな中で、千葉などの関東ものがここ二三週前くらいから売場に入ってきています。
暑くて・・まだ芋の子汁・・食べる元気が無く・・お勧めできないでました。
お客様にも、「汁物まだ早いよね~」って問いかけたら「鍋を火にかける勇気が出ない!!」だって・・・。
昨日念願の雨が降って・・今日は連日の暑さも一段落・・。そろそろお勧めをスタートします。
(やっと久しぶりに、一息  "ふ~ぅ !! "  )です。




 

パエリア??

| コメント(0)

- パエリア - 

 
今週の実演会は・・
天気予報では、温度が下がるということで
本当は「ひっつみ」を予定していたのですが・・・

暑いのに「ひっつみ」はないよね ~ !!
ってことになっちゃって・・・。

炊き込みご飯?? 栗?? 松茸??ってやってましたが、「パエリア」に決定 !!

夏野菜もまだもう少しあるし・・
お米がこの高温ということと、新米がでる直前なので、おいしくない時期になってきて・・
食欲と、皆でワイワイ焼き肉のように、適当にやれるもので・・・・。
最近はこのパエリアの素も結構でてきて・・
特にあのサフランが・・高いんんですよね!!
その為に、買うのもちょっと・・って感じ。
  具もはいったもので、化学調味料が少ない一品があったので、それを使って、ホットプレートで適当にやれるつくり方・・・。
ということで、皆さん野菜を食べて夏バテ解消を !!
とくに、暑い時、朝ご飯(特に和食系ご飯味噌汁)ちゃんと食べてから・・出かけるように心がけて !! 。
あちらこちらで、子供さんの熱中症が出ているようですので・・。ご用心を !!

それにしても、この暑さいい加減にして雨が欲しい今日この頃です・・。ふ~!!







我が家ではずいぶん前まで、家庭菜園では、この系統を「ちしゃ」って呼んでました。

 

玉レタス

| コメント(0)

- 玉レタス - 

 
残暑が厳しく・・・・
もう九月になって、盛岡の秋祭りも始まったのに・・連日の30度越え ~~!!
 正直、悲鳴とアゴが揚がってきそう・・。
「来週になれば・・、あと一週間で、秋がくる、楽になる ! 」と皆に、掛け声をかけてきましたが・・。

 気温の折り返し地点が一日一日・・週間天気予報が伸びていって・・もう前のめりで、足がでず倒れながらタッチする感じ・・。雨も
降ります・・って期待をしていても、外れたり、ほんの気持ちだったりで・・・。

 野菜もぐったり・・状態 !!
秋野菜の苗もぐったり・・・で昼にはベタ~と半分萎れて、ガマンしているって感じです。 
 そんな中でてくるのが、このレタス・・岩手でも冷涼な場所で、朝4:00位に収穫されてきたものは、いいですね。
  外葉は緑が濃い。中を剥いていくと、段々白くなる。この緑の葉っぱ結構すてて行く方多いんですが・・。味噌汁含めさまざまなレシピがあるので、ぜひ食べて~!。
 35年位前に、アメリカに研修にいった時・・・ホテルの朝食で、この外葉の固いのが、大きなボール一つ分位、がば~っと、そのままサラダに出てきた・・!!
「馬じゃないんんだけどな~」って思ったことがありました。!!




我が家ではずいぶん前まで、家庭菜園では、この系統を「ちしゃ」って呼んでました。

 

きゅうりの古漬け 2012

| コメント(0)

- きゅうりの古漬け 2012 - 

 
今年は、少し工夫をしてみて・・・

いつものやり方だと・・
紐を一杯結ぶ形になるのと・・
ときどき、ビニール袋が重しの重さで・・
破けちゃう時があるので・・

中に耐圧ホースの細いのを一本いれて・・
さらに外気が中にはいらないように・・・
手洗いの排水みたいに
ウォータートラップをつけて・・

簡単に表にでるように・・・工夫してみて・・

こうすれば、大分いいかも・・・。
という事でやってみました。

そして、塩分濃度と微生物の関係についても、今年は、浅漬けの問題もあったので、ついでに、記載をしておきました。

第一段階では、塩分を15%前後にして下漬をし、乳酸発酵をさせて・・そして、味と食感を残しておいて、そして長期保存にするために塩分を増やして本漬けをする。

どうもこんな感じにしておくと、両方のメリットをいかしていける。感じのようですね。
あとは、塩出しのときに、食感を残して塩分を残さない形にして、やる方法を工夫してみます。




 

栗かぼちゃ

| コメント(0)

- ほっこり 133 ?? -  栗かぼちゃ

 
ほっこり133??って名前で
ジャンボの産直さんのコーナーに出ていて・・
試しにうちの娘が買って・・
おふくろが、熱い中頑張って天麩羅にしてくれて・・

早速食べてみました・・
ホクホク系で、あ"~いいですね~の一品。
それで題材になった・・・

もう少し後にでてくる、九重栗南瓜がホクホク系の
一番だと思っていましたが・・・

これもいいですね・・。

南瓜は畑の中で、草刈りもしたくない場所に
植えると、雑草の上を這って伸びて・・
実がなる。ありがたい一品でもあります。

南瓜という名前のとおり暑い夏はいいのでしょうか?
特に瓜系が・
なんか今年はいいように感じます。
南瓜、夕顔なんかも今年は多いようなきがします。
きゅうりは水不足と高温で曲がりが多い年のようですが・・
水と肥料をちゃんとやると、まっすぐになる!! っていう方が
いらっしゃいました。本当かどうかをあとで試してみます。

実際はもっと色が濃いんですが・・・
手抜きをしてしまいましたぁ~

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1