2012年3月アーカイブ

みそまんじゅう

| コメント(0)

-みそまんじゅう-


みそまんじゅう・・・

レシピを頂いたので・・
何回か作ってみて・・・
うん!! しょっぱさが程々あって、うまい !!
という事で・・・ご紹介!!

今年のお彼岸に作って・・
親戚各家の仏さんに持って行ってた・・

こういう系統のまんじゅうは・・
難しくて家庭では作れないかと思っていましたが・・・
結構それなりにできて・・満足 !!

あんこも自分で煮れば好きな甘さに調整できるので・・・

こだわる方はぜひお楽しみでやってみては・・
あんこは、基本的に
小豆1 に砂糖が0.8~1と塩適当が目安。

甘さにコクを出したい時は・・ザラメや黒糖を好みで足す。
そんな適当な感じで大丈夫なはず・・。

あとはコシあん・粒あんは好みで・・
餡をナメナメ、じっくりと煮るのも時間のある休日の楽しみ。


 

 

アスパラガス

| コメント(0)

-アスパラガス-


今年は・・なんか変な年・・

南も寒く、北も寒い・・・。
そのため、野菜の入荷の状況がよくない。
商品を販売していても、野菜の価格が高く過ぎてお客様に申し訳ない年。

最近ようやく、葉物系の単価が下がってきて、大分買いやすい価格帯にたってきたのが、正直少し安心。

地物の方も・・ハウスの商品が一部入荷してきて、そのなかの一つにアスパラガスもあります。
やっとの感がありますが、出てきてくれてありがとうという気持ちでいただきます。

ミニアスパラガスが最近人気という事で、このミニアスパラも売り場に出始めてきています。味よりも調理しやすいというのが、その人気の理由。

成長したときの葉だと思っていたのは実は茎という事。

繁茂したときに雉が隠れるという事で雉隠という和種もあるという事を聞いた事があります。

さらに二日酔いのときに食べるといい !!
という人もいらっしゃいますがー・・・
そこは試したことがないので、これからの歓迎会などで試してみる手もありますね。



 

 

手造りパン

| コメント(0)

自動パン焼き器でも - 手造り?? パン??-


強力粉が今週、突然入荷する !!

問屋さんから緊急入荷という事で・・・

価格は本当は薄力粉に比べても・・
倍はするのが普通ですが・・・

今回は見切り処分という事で・・・

数量限定入荷となりました・・・。

ということで・・・
強力小麦粉とくると・・・
パン、クロワッサン・ピザ・・・・
ひっつみや、餃子にウドンや中華などの麺・・・

様々と活用できるので、非常に便利。

そんなコンナで・・・
今週はホームベーカリーを使った実演・・
という事になっちゃった・・・。

我が家でも、よく娘達が焼いている。
私のいない昼に食べる様に作っている。
  <<因みに私はご飯党>>

最近のホームベーカリーは手間いらず・・。
指定した時間に焼き上がっているのが便利。
同時に、あまり難しく考えずに・・
水分とイーストの量だけを間違わないと
それなりにちゃんとできるスグレモノ !! 。
ご飯をいれたり、雑穀をいれたり、豆、木の実、カボチャや芋なんでも合う。
個人的には、生バジル・ニンニクを入れて、少し塩味の食パンにオリーブオイルと塩を付けて、お酒のつまみにして食べるのが好きですね・・。

面白い事に仕込む人によっても・・
(ただ粉を入れているように見えるのですが・・)
味が多少違うく仕上がる所が楽しめる~♪

 

親鳥の親子丼??

| コメント(0)

- 親鳥肉を使った親子丼 -

最近親鳥肉が見直されてきている・・。
こちらの表現では、「オヤドリ・・・」
関西は九州では「ヒネドリ」とも呼ぶ
ジャンボが創業した30年前から提案し続けている一品でもあります。

特に、関西、中国、四国、九州の方でも・・・
味があって、多少歯ごたえがあり、肉の味がする !! というのがその理由。

特に焼きとりとか、あまり大きくない肉で食べる時とか・・・。

薄くスライスして鍋にいれダシを採りながら
食べる食べ方に向いているとおもいます。

「ひっつみ」にする時に使ったり、「きりたんぽ」に使ったりするのに、ジャンボでは良くご紹介をしております。

正直肉は、固めですが、噛みしめていると、味とダシがでてくる・・・。
ここら辺がおすすめする理由です。
そしてもう一つ単価が安いというのもあります。

茹でた時に浮いてくる脂の玉の大きさに注目してみて下さい。

若鶏は大きな黄色い脂の玉が浮かんできます。
この親鳥の場合は最初大きな玉がでて次に細かな粒の脂が浮いてきます。
大きな玉の脂は取る。細かな脂が柔らかい味になるのかなぁ~と感じちゃいます。

親鳥もいろいろあるので・・・・
できるだけ、いい親鳥を探して販売をしています。

真鯛の桜鯛

| コメント(0)

- 桜鯛  (真鯛の)-

桜鯛・・・という季語・・

本当は、寒鯛の身の赤いのを
桜鯛というという事が本当だとか・・・

でも、やはりこれからの春・・・
寒い時期は深い海底に潜んでいて・・
脂肪を蓄え、卵を蓄え
産卵のために沿岸によってきたものを
桜鯛という・・・

こちらが嬉しい言葉のように感じます。
なんか最近また地震が多くて・・・
ちょっと気になりますが・・・

大きな地震がなく・・・
沿岸の復興の一翼を担って頂く為にも
今年の春の桜鯛・・・

豊漁であることをいのります。

ぜひ、こういう事になったら・・・
天然の鯛です・・・
どんな食べ方でも合う魚です。
ぜひ、様々と工夫や料理で・・
美味しく春を迎えたいものです。

因みに結婚式などの折についた鯛・・・。
個人的には、湯豆腐にネギをいれて・・
そして焼いた鯛をいれて・・
塩鍋で頂くのが、旨い!! って感じます。

今年も食べられます様に !!

 

 

 

春がきた !! 雪が一気に溶けて・・・ 

 

先週お客様からいい言葉を聞いた

春の重い雪の事を

「雪消し雪」という・・・言葉・・・・

冷たく凍りついた雪の上に・・

溶けやすい雪が降り積もる・・

そしてすぐに溶ける・・・・

すると下の固く凍った雪が

雪どけ水と共にまたとける・・

こんな事の意味のようです。

素敵な季語を頂戴しました・・・。 

 

 

忙しさで気がつかなかった !!

あまりに綺麗で車の中から・・・

川のほとりも雪が消えました・・・。

駐車場にも・・

フキノトウが出てる !!

福寿草も咲いている !!

長かった寒い冬がそろそろ終焉。

まもなくお彼岸・・・いよいよ春 !!

いい言葉と写真を・・・・・

記録として掲載しておきます。

 

 

 

キウイフルーツ

| コメント(0)

- キウイ-


今週は出張が多くて・・・
記載が遅れていました・・・。
体力が戻ってきたようで、なんとか大丈夫でした・・・。

今は果物がイチゴと柑橘類以外あまりパットしない時期に貴重な果物の一品として・・・

キウイ・・・・

ジャガイモのような変な風貌で・・
その切り口は、想像もできないような
エメラルド色というか・・
とても大胆な緑と黒の切り口・・・。

この果物が紹介されて、初めて見て・・
その切り口を見た時の感動は今でも忘れない・・・。
「え"~なんでこんな綺麗な色が・・隠れてたなんて・・・・」おもう一品です。

国産品は12月ころから出始めてますが・・
輸入が切れる1月末~が売り場によくでる。

南半球と北半球で販売する時期がちょうど正反対なんでしょうね・・・。そういう意味で年中ある様にみえますが・・・・。今は国産品が多い筈です。

生薬にも使われていた・・というキウイ・・
ぜひ、ビタミン補給の他にも・・・クロロフィル葉緑素が多い珍しい果物、野菜の分を少しでも、という事で、旬のおすすめですね。

 

 

2012昔風 ?? きりせんしょ

| コメント(1)

- きりせんしょ-


きりせんしょ・・・

新年の会合のときに・・
餅等を販売している菊水さんと・・

昔のきりせんしょの話から・・・
昔はいまのものより大きかった !!
そして「シナミ」(固さと歯ごたえ)でしょうか??
という事から、添加物・黒砂糖の話になって・・・

ブチュ~っ蜜のでるきりせんしょの話になった。
私の知っているレシピでは、生地に甘さとタレを混ぜ今でしまい、中にはその密を入れる形のものがなく・・・聞いていたら・・。

何回か作ってくれました。
本当に花まんじゅうもしかりですが・・・きりせんしょも作り方は千差万別 !! さまざまある。今回は昔の味という事で・・再現版!!
一回味をみて・・・「なるほど !!」

ところが菊水さん・・・昔の様な黒砂糖がない!!
という事で・・・
私の持っている約20種類の黒砂糖のサンプルをいろいろと食べ比べてみて・・・
様々と味を確認してみた・・・・。
似ているのはあるけど・・・同じのがない!!

比較敵似ているもので、作ってみて・・・

 どうしても量販店では、製造している方々に・・
価格、日持ち、柔らかさの持続、・・・を要求してしまう。
そうすれば、
添加物を加えたり、容器にお金をかけたり・・
大きさを値頃に合わせたり・・
原料を変えたりせざるを得ない部分があります。

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1