2011年6月アーカイブ

明日から7月そろそろ鰻を・・

| コメント(0)

うなぎ

 

今年は節電ということで・・・

各設備や施設の改修や・・・
頑張りの少ないゴーヤーに
声援をおくりながら・・・

関東や甲信越でも、35℃越えの話を聞いて・・・薬や生活のパターンもあるけれど・・・・
なんとか、食品でカバーできる部分はないかと・・・今調べ物をしていて・・・・

熱帯夜、夜の虫、もちろん下水がないので、「ドブ」、トイレはくみ取り、こんな時代の話です。

でも今、体育館とかで、集団避難をしている方々も、似たような環境では・・?
と思って、そういう中でも、暑さに負けない何か?を、古の書物も含め、いろいろさがしている最中です。
電気も水道も無かった江戸時代の何かがないかを・・ここ数日探していて・・・昨日、岩手県立図書館にいって、喜田川守貞の守貞漫稿に関連する書物を探して来て・・・。

昔の生業というところをみていて・・・
さまざまな生業があると関心。

やはり昔も暑かったので・・・
さまざまな工夫をしないと生きていけない・・。
もちろん平均寿命が、43~位という時代で、昔もやはり7月~9月に亡くなられた方が多い時期・・ということのようです。

うなぎは今年は高めに推移するとおもわれるので、今年は何か別な物も一緒にご紹介しようとおもっています。

 

新にんにく

| コメント(0)

新にんにく

 

岩手産の新にんにくが
でてきました。
にんにくは去年の10月頃秋に蒔いて・・
冬の寒さを通り越して、今からが収穫。

青森の田子が産地として有名ですが・
岩手のこのタイプの新にんにくは、十分に乾燥をせずに出荷されています。シャキっとした歯ごたえが、新にんにくの特徴です。産地ならではの味を楽しめます。ただ水分が多いので、長期保存は、そのままの状態ではちょっと難しかも・・・。ちゃんと管理して、乾燥して下さい。

そこで、漬けて保存という形がおすすめですね。酢、醤油、味噌、オリーブオイルなどで・・。これから、カツオが秋まで出てくる時に、にんにく醤油もグーですね。

また、生バジルとにんにくを漬けたオリーブオイルを使ったパスタなんかも・・・
夏の暑さでも、スタミナバッチリの様な気がして、頑張れるかも・・・。

特に今年は節電のこともあるので、
今のうちに準備をしておいて、いざという時に、すぐ使える状態にしておく。

冷蔵庫も使わない保存になるので、節電にも・・・。
新にんにくは長期保存のにんにくよりも水分が20%位多いので、歯ごたえが「シャキ !!」までいかなくても、いいですね。

因みに、すって、そのままビンに入れて保存すると、酸化してとんでもない色になります。「色が変わった~!。このニンニクおかしい~!!」って飛んでくるお客様が時々いらっしゃるのも、この時期の話です。要注意!! でお願いいたします。

 

しょうゆ

| コメント(0)

しょうゆ

 

震災前に、醤油について・・
記録を残しておこうと思っていたのですが・
地震で、ダメになっていて・・
やっと商品も潤沢になってきたので、
ご紹介できます。

以前から気になっていたのが・・
「脱脂加工大豆」という表記・・・

調べてみたら
脂肪加工大豆という言葉と、脱脂加工大豆という言葉がある。
以前、茨城の醤油屋さんに聞いたら、醤油が出来上がったら、上に浮かぶ脂を取り除いて出荷するという話でした。その脂の行き先が無く産業廃棄物になっているという事を聞いた事があります。

その意味で、現在の普通に製造されている本醸造醤油の85~95%は、脱脂加工大豆(約19%の脂分を取り除いた原料)で、つくられている・・という話です。

そんな中で、震災前にキッコーマンさんの所長さんと、現在主流の脱脂加工大豆使用の、本醸造醤油は最後に火入れとアルコール添加を行うことで保存性を高めてたものと、丸大豆使用の本醸造醤油そのままの、「生」と表記をするために、キッコーマンさんでは、パックにこだわって、生(なま)しょうゆの風味を残せる容器にしたという事を、お伺いしました。

ぜひ実演会で「丸大豆の本醸造醤油」と「現在主流の脱脂加工大豆の本醸造醤油」との味の違いをご紹介したい !! というお話を頂戴しました。

普段には、なかなか食べ比べという事ができないのでたのしみですね・・。

 

ゴーヤで楽しく節電 !!

| コメント(0)

ゴーヤ

 

本日ゴーヤの苗がネットにタッチィ~ !!
という事で・・

今回はゴーヤ で・・

「楽しく節電 !! 」というテーマもあり、

ジャンボの冷凍庫と冷蔵庫の後ろの部分に棚をかけて・・
今週は月曜日から、寸法を計っていましたが・・一番大きい苗は背丈が33cm位になってそろそろ蔓もでてきたので・・・
昨日ネットを固定しようとしました。

そうしたら、組み立てミスで、ネットの下がブラブラと遊ぶ形になっていた・・・
キュウリを出荷している方から、ネットの張り方が逆だよ~!! って教わって・・
下が遊ぶと、蔓が擦れて、風が強いと、茎が折れる事もあるから、ちゃんと張った方がいい!! ってご指導を頂き、昨日ネットの張り直しをして・・。昨日午後津志田にいったあと、夕方遅くに、キチンと固定をしておきました。

そうしたら ・・・・ 本日午後そのネットの一番下の部分に、三本がタッチしておりました~。本当にタッチだけですが・・・うれしいですね。
毎日身長を計っていると、早いのは一日2cm位伸びる。すごいものです。

採らぬゴーヤの皮算用をして・・・
1本から40個とれたら・・1600本 ~♪
ジャンボの夏の名物になれば・・と
いまから期待をしています。

 

ほっけ

| コメント(0)

ほっけ

 

 ほっけ!! 魚編に花という字・・・
可哀相ですが、パソコンに無い字です。

 我が家では晩によく出てくる一品 !!
カレイの干物・ホッケの開き・荒巻鮭・アジの干物・そんなローテーションが多いような・・。
 昔は父親が、ホッケだけは出してくれるな!! という話をしたが・・。その思い出は「戦後の配給時代「によほどひどいホッケを食べたからのようです。下魚のイメージが強かったのは、そのせいです。
 北海道生まれの友達が「函○○ちょうちん」という居酒屋で、ホッケを頼んだ。私の家では、臭い魚というイメージでみていたのですが、「北海道って言ったらホッケの味をしらなければ、ならないんでないかい?」。なんてな事で、ほっけを食べた・・・。
本当に大きいサイズで、皿からはみ出るサイズ !!。身だけ食べたら、「皮もたべろ!!、苦労して出荷した人に申し訳ないべさ~」という事で、キレイに食べる事を指摘された。それ以来魚はキレイにたべるようになった。・・・その友人のおかげです。

 さてこの真ほっけ、回遊をするロウソクホッケ(一年未満のホッケ)を狙って、2月の寒い時期、秋田に行って・・・頑張った事も・・・。「昨日は一人200匹釣ったよ~、米袋幾つも、ズリタリ~ズリタリ~引いてきた~」なんて話を聞き出かける・・。それでも、自分が行った時には、なかなか、そんな群れに当たらない・・・。そんな思い出のある魚でもあります。 たまに岩手の沿岸北部の岸壁釣りでかかる事がありましたね~。
「ありゃ~なんの魚だ~」って感じで・・。

 やはりヒガンホッケとかネボッケという大きいサイズが美味しい。シマホッケ(キタノホッケ)味が落ちるという方もいらっしゃいますが、大丈夫美味しいですよ。
 例年ですと、1尾58円くらいから2500円くらいまでのサイズあるんですが・・。価格で選ぶより、味で選んで頂きたいです。
今年は震災の関係で結構品不足です。
ぜひ大切に食べていただきたい一品です。

 

生で刺身という話もありますが・・。
どうしても、寄生虫が気になる。
基本的には、冷凍してからのルイベにして
食べていただくほうが安全です。
個人的には、開きが好きですね。
もう一つ、冷凍にして置いた方が味が濃くなる・・・。
という説も。
だから開きの加工は、冷凍して置いたものを、
開きに加工して干したもの。
吊るし干しなんかが有名ですよね。

 

すみません。記録として・・・記載しておきます。
3.11の停電の時に御会計でお客様に迷惑をかけたので・・
万が一の為に・・・・つくったものです。
 

-(株)流通技研-   エクセル簡易POSシステム-沿岸支援・社内版-                2011-06-07 Motohiro

目的は沿岸の小売を再興される方々が簡易にでも利用でき
自社の停電のときにでも御会計ができる様にする。
vbでアプリを組むと機械や環境により設定が複雑になることと・・
汎用性、緊急性をもたせる意味で、あえてエクセルVBAで組みます。
最悪の場合はノートパソコンのエクセルで動かせるように・・
データベースを参照させず、エクセル単体で動くように最低限の
内容で動くように工夫して・・みました。

プリンスメロン

| コメント(0)

プリンスメロン

 

 昨年の夏は暑かったせいか?
甘いおいしいメロンが・・・
暑さのだとおもいますが、味がくどくて・・
あまりおいしく感じなかった・・。

そういう中で・・
真桑瓜(マクワウリ)とか、このプリンスメロンを頂き・・・
食べてみると・・・
普段食べている、メロンよりも
食べやすく、美味しい~!! って感じたのが昨年・・・・でした。

暑かったせいでしょうか?
それとも年のせいでしょうか?
それとも、プリンスメロンの種類が変わったのか?・・なぜか、美味しいと・・

高い○○肉系メロンもいいのですが・・・
この庶民の昔のメロンが・・うれしい味だった。
味が濃ければいい !! という事は・・反省させられた、事です。

今年も、早速買って食べてみましたが・・・
やはり想定どおりの味で・・満足 !!

なんででしょう?美味しく感じるのは・・。
ぜひみなさんも一度食べ比べを・・・・
ただ暑い時にですよ !!
 

 


プリンスメロンは現在の天皇陛下(今上天皇)が、ご成婚の年に開発を進めたことが命名の由来という事で・・
「メロンの王子様」という事・・
美味しいメロンを・・頂きながら
東日本の復興を祈願し・・・・
日本復興の、パウワ~を
溜める !!
プリンスメロンを食べながら・・
ジャンボのゴ~ヤも負けないで・・
ワンパクでもいい、逞しく ・・・育ってほしい !!
祈願です。
 

 

かつお2011実演会

| コメント(0)

かつお2011 実演会

 

 

「がんばろう !!  いわて !!」

オムレツ

| コメント(0)

オムレツ

 

 今週の実演会をする・・・
という事で・・

我が家では、あまりでてこない
アイテムですね・・・。

みちのくさんに作り方を教わったものを・・
メモ書きにしておきます。

実演会で説明するのがたのしみです。

プレーンオムレツとかってのは、タマネギと挽き肉は入れない。

ちょっと具を入れる場合の例という事で・・

このオムレツは世界でも発祥はどこか?
って結構説があるみたいです。

個人的には、モン・サン・ミッシェル寺院のそばの宿屋のおばさんが、心をこめて焼いた・・

とう話が好きですね。
こころをこめて、地域に、あるもので、お客様をもてなす。それが、名物になる・・という話ですが、商売や、地域振興につながる点が結構あると感じます。


 

 

 

 

姫竹

| コメント(0)

姫竹

 

先週山のおっちゃんから・・・
こんな話を聞いた・・・。
ヒメタケは上から剥くか・・?
したから剥くか・・? ・・・です。

「・・・・??」
「そう言われれば・・・
最初に頭引っこ抜いて・・・
次に真ん中くらいから中を開いて・・・」
「上がらむぐ(剥く)のよ~ !!」って・・・

どっかのラジオでも、この剥き方が・・・
って話をしていたのをちょうど思い出し。
「あ"~知らない人も多いんだ~」って事で・・・。
ならついでに、他のこともって・・・教えていただきました。
まぁ貯蔵の事も含めてですが・・・
生の竹の子でつくるみそ漬けが・・
「とても美味 !! 」らしい・・という事で・・
こんど、手作り味噌で作ろうかと・・
密かにかんがえてます。
あわせて・・・
忘れないように、ブログに記録を・・・
青い竹の子があるらしい・・・
という事です。
田子だかどこかの十和田とかって・・・
いう話です。
まぁ~最後は八甲田まで・・
ヒメタケは進んでいきますから・・・
五月半ばから六月下旬までが旬!!
とうもろこしの香りのヒメタケが
やっぱり「美味 !!」。
昔は、山で採れたてを、炭火に入れて・・
真っ黒くなるまで焼いて・・・
味噌をつけて、中を食べる・・「あ"~」
今はなかなかできない、初夏の味 !!

 

 

 

 

ここ数日間は・・・
以前から作ろうと思っていた・・・
エクセルで動くposですね・・・
大体完成しました・・・。
沿岸の方々が商品をもっていって・・・
簡単に売価がわかって、
御会計や精算できる仕組み・・ということで・・
ついでにうちの停電時に備えた仕組みにして・・
ブログのアップ改修が減っている事ゴカンベン !!

「がんばろう !!  いわて !!」

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1