2010年10月アーカイブ

2011暦

| コメント(0)

2011暦

いゃ~一週間
かかりました・・・
暦を印刷するテンプレートは
さほどではないんですが・・
暦自身のデータを
つくるのに・・・
プリンターのオマケについてくる
カレンダー作成ソフトでも・・
日付だけのであれば
簡単につくれるのですが・・

やはり欲しいのは、
陰陽五行とか
旧暦とか・・
六曜とか・・
二十四節気とかを
計算して必要な暦が
はいっているものが
欲しくて・・
VBで最初つくっていた・・
んですが・・
データ落としこんだりするので
VBAに切り換えて
エクセルに書き出しをして
2020年までの
暦を計算するモジュールを
とりあえずつくって・・
それを・・
今度はイラストレータに落とし込む方法を・・
オリジナルでつくりました。
この方法だと・・
毎年の暦づくりは
ずいぶん簡単になりますね・・
今まで気がつかなかった・・

 

 


 という事で・・
印刷されたこの暦の魚編を・・
創業祭でプレゼントしちゃいます。



おやき

| コメント(0)

おやき

 おやきの実演会
という事で・・・

急遽・・・
おやきを・・
「ん~」
「おやきの実演」って??
いつも実演しているじゃない。

て話をしたら・・

家にもって帰って、
冷たくなった「おやき」を
どうしたら、もっと美味しく
できるか?  が
テーマなんだそうです。

今はやりの、二次加工ですね。
たこ焼きを鍋に入れる人も・・
今は、不思議な時代だと
思います。

そんなこんなで、
開催をするという事です。

昔は盛岡の上ノ橋のほとり・・
中央病院があのあたりに
あった時代・・

街頭もない中に・・
ポツンと屋台の「おやき」屋さん
あった事思い出します。

 


 




雨ニモ負ケナイかぼちゃのきっさ店 -1-

  末の子供の
収穫のお祭り・・

今年は・・
雨ニモ負ケナイ
かぼちゃの喫茶店という
テーマで・・・

先生お待たせいたしました。
遅くなって、すみません。

ちょっと時間がとれず・・
誠に申し訳ございませんでした。
とりあえずVol.1ですね。

今年の企画は
大成功でしたね・・

満員御礼で・・
ケーキも美味しく
いただきました。

皆の笑顔と・・
接客の言葉良かったです。

特に・・
お待ちいただいている間
のところ(行列)で、
メニューを提示したのは・・

今年の大正解でしたね・・

美味しかったです。
ごちそうさま !!


 



どん

| コメント(1)

どん

   どん !!

の実演をする !!

え"~ !!

っていう事ですが・・・

はるか昔覚えている・・
ドンって・・・
最近のどんどは
全然別物・・・

ベルトもないし・・
なんか怖いイメージが・・
ただそのイメージが・・ない!!
というより、
そのときの状況はわかるけど
どんな機械だったかの
記憶もない。

どんをしてもらう為に・・
米びつから米を盗んで・・
持っていった・・。
ハゼタ米を持って帰ると・・
怒られるので・・
一粒残らず
ガキ仲間の皆に振る舞って・・
家に帰って知らんぷり・・

そんな事が続いて・・
ある日ズボン(化繊)の裾に・・
一粒のドンマイが・・・

悪いのは・・
わかっちゃいるけど・・
子供の世界もあるんだぜ~! って
そのときのそんな記憶が・・
よみがえって来ました・・。

食料の少なかった時代の名残でしょう・・・・
少ない資源の量を増やして
見た目を満足させる。
再びあんな事が起こらない事を・・
ねがっていますが・・。

世界情勢を考えて・・
無駄に資源も食料も使っている日本をみて・・

物を大事に大切に使う精神・・
このお菓子をみて・・
つくづくかんじます。

 



ごはん

| コメント(0)

お米・ご飯と・おかゆ

  
お米を初めて販売するとき、
一番困ったのが・・
味・・!!

「うめぇが~?」
「うめぐねぇがぁ~?」

当たり前の商品で・・
自分たちが普段食べているもの
以外にわからない・・。

次に・・・
販売単位・・
石・斗・升・合・勺
これを現在の重さに変える・・
ここでまた、泣く・・。

そして、新米の時になると・・
このコメの水加減は・・・

極端にうまくもなければ・・
まずくもない。

あって当たり前のもの・・
だから、
価格以外の特徴を説明して、
販売するのに・・
本当苦労する。

ただ安く売れば・・売り上げは
あがるのですが・・
今度は、生産をされた方々が・・
苦労をする。
販売の苦労は我々の仕事ですね。
少しでも一生懸命に
お米などの生産物を
つくられた努力を
反映させるためにも・・・
我々も努力ですよね  。・。・。

 




お好み焼き
うす焼き? イエ普通です。

   普通にお好み焼きというと・・
うちでは、これ !! ・・
ですね・・。

子供たちも・・
関西風のものと・・
盛岡のものと・・
食べ分けている。

甘ったるい
タレやソースは合わない。
基本的に、生醤油ですね。

家で食べるときはタラリと・・
外では、ハケで塗って・・

こういう薄くして、焼く
食べ方は全国でも
埼玉あたりの・・・
フライ??って
言ったでしょうか・と

盛岡くらいなもんでしょうね。
戦後・・多分戦争から
引き上げて来た方々・・・が
餃子もそうですね・・
こういう食べ方を
教えたんでしょうかねぇ~

中国には、こういう食べ方が
あったはず。ネギを使って・・。

そんなこんなで
食べ方はさまざまだと
思いますが・・。

こんな食べ方は・・
そんな食べ方は・・・

昔から食べていた・・
家の味ですね・・・。

外で食べるものと
やはり味が違う。

昔は桜海老が豊富だったので・・
結構多く入っていましたね・・。
今は伝説の食品になって
しまいました~。残念 !!

普通は・・粉(ただの小麦粉)ですね・・
刻みネギと削り節、揚げ玉、紅生姜、海苔
位でしょうね・・・。

我が家では、
昔から、揚げ玉は入らずに・・
そのほかに・・
豚の挽き肉の炒めたもの・・と・・
桜田麩、桜海老
そして生醤油ですね。

甘ったるくない
濃い口しょうゆです。

もう一つ・・
ひく油は豚の背脂・・
をつかった事も・・。


ほっこり姫 かぼちゃ

| コメント(1)
 

かぼちゃです !!

 ほっこり姫・・
かぼちゃですね・・・

電子レンジで作れる?

そういう事で・・

ぼっちゃんかぼちゃ・・に

対するほっこり姫ですね・・

今年は・・
かぼちゃの蔓がよく伸びた・・
期待をしていたけど・・
実が少なかったのが・・

我が家のかぼちゃ軍ですね・・

頑張れ !! って
毎朝声かけてたけど・・
地主と同じで・・

夏バテしたんでしょうね

そんな中で・・
うちの産直さんの一人
石田さんの畑は
よかったそうな~・・・。
羨ましい~って話をしたら・・
やっぱり「社長昔の方法がいい」
って・・
化学肥料を使わず
堆肥を多くしたら・・
良くなった・・って

そう言えば・・
うちの里芋やナスも・・
ここ二年昔流にしたら・・
確かにいい !!
って実感してます。

このブログも同じですよね・・
昔に戻って・・
手描きにしている。

写真やテキストを使う方が
個人的には
絶対に楽 !!

でも人間的にも自然的にも
普通にする
その方がいい !!



これは急遽売り場で・・
塩の袋の裏に描いたものですね・・

売り場に貼っておいたら・・
「上手に印刷しましたね !! 」って
「え"~」ってなことで・・
急遽「手描き」に見えるように、朱の色をつけた・・
どう考えても、印刷には見えないとおもうんですが・・

さまざまなソフトを使って
写真やテキストを張り付けて作った方が
描くより100倍、楽なんですよね・・・

楽や効率を求めてきて・・
パソコンやワープロを
覚えてきて・・
結局昔の当たり前が
重要な事を、今感じる。
秋ですね~  !! 。


松茸

| コメント(2)
 

松茸かぁ~ !!

 ここ一~二週間
松茸がすごい !!

今年は不作だとおもったら・・
一転して・・
豊作のよう?

通常松茸は、
お盆前後から出てきて
10月の半ば位までですが・・

夏が暑くて・・
遅かった分・・
一気にでているような
状態ですね・・。

昔話で・・
松茸採りにいくには・・
コメ袋をもって行った~
という位岩手は豊富だった。

普通のキノコのように
鍋にしても美味くないし、
ショキショキの触感が
強いのでせいぜい佃煮位で
あまり食べなかった・・
とかって話を聞いたことがある。
そんな意味で価値のない
キノコなので、安かった~。

早起きして、松茸採りに行って・・
その晩の、土瓶蒸しは
この時期、やっぱり最高 !!

今年の岩手では・・
前に生えた場所には
なんか生えているらしい・・。

そのくらい、この時期に
集中して生えている !!
という噂です。

ジャンボの売り場であまりにも松茸が多いので・・・
 思わず買っちゃった・・・・
 
 描いていて・・
 香りがブンブン~・・すご~い !!  
  
 多分、岩手の松茸の旬は
今週が最後!!
(もし買うんだったら・・・)

-------------------------------------

こっから先は私の遠吠えです・・・聞き流してください。

    あ"~松茸採りに行ぎでぇ~   
    だれが・・・
おでに休みば、けで・・・
山さ行がせでけででぇ~~~~~・・・!! (泣 !!)

    あすごの山さ生(へぇ)えでる、オラのマヅダゲが
待っでらじぇ~ !!(うぉ~~ん !!)
   香茸も、マイダゲも・・・・・
うぇっこ(本スメジ(シメジ))も・・・あ"~~~~~
   高げぇ~「きのご」で、ねぇ(無)くていんだども・・・・
 
今日は
松茸の土瓶蒸しです。
あ"~~~~ っ うう・・旨い!!

因みにマツタケは
程々に入れるのがいい。
入れすぎは美味くない。
( 実験済み !! )

貯めていたマツタケ20本を
マツタケご飯に
全部入れられた事が・・・・
「え"~~~ ??  !!」

「あ"~~~ !!」
となりました・・・(泣)。


↑これが買ったマツタケ



↑これが下書き

 

マツタケをとるのは
本当に大変です。

秋の味と共に、ぜひ採った方の苦労も
一緒に感謝して、
大切に、味わっていきたいものです。

| コメント(0)

鮭かなぁ~

   鮭を・・・
という事で・・
毎年この時期になると
頼まれるんですが・・
手抜きをしようとおもったのですが・・
違う要望がでてきました・・・
困った~!!

という事で挑戦してみましたね。

今年の鮭は本当に採れるか?
心配でしたが・・
ここ数日で・・
鮭が揚がってきた様子・・
北上川での産卵も・・
例年では9月から
始まるのですが・・
今年は10月になってから
昇ってきたようです。

今度は、
量が採れればいいのですが・・

海の方々も今年は、
津波の被害や
海草の問題・・
秋刀魚・・サバ・・イワシ
などなど、異常が続いて・・

「なんとか採れますように」
お祈りいたします。


チヂミ

| コメント(0)

チヂミかぁ~

  

チヂミ・・

キムチを作っている方が
今週実演会をするという事で

ちぢみを・・
という事で・・

本番と作り方が違うかも・・
そのときは・・ご勘弁を・・

個人的には酸っぱくなった
キムチを入れるのが・・
大好きですね・・

盛岡のお好み焼き風に
薄く作るのが・・
さらにすきです。

韓国風では、油を
多めにして
揚げる様に、焼くので・・
油はサラっとしたのを
使う様にして・・

自分の家でやるときは・・
キムチたっぷりに
通常の薄焼きのように
時間をかけて
じっくり焼いて食べる。
うみゃいですね~。




 


游悠さんのコンテンツへのお葉書がありました。

  しばらく、游悠の方
おやすみをさせて頂きます・・
という内容に関する・・

游悠の読者の方からの
お葉書を
本日「游悠さん」から、
いただきました。

游悠さんの記事に
関するメールも
このブログの
アドレス宛に
数多くいただきまして・・
返信もせず・・
誠に申し訳ございません。

このお葉書の方へも
一緒に
お詫びを
申し上げます。

内容は
以下の部分に記載をさせて
いただきます。

続きには
游悠さんへの
記載した
内容を
掲示しておきます。

本当に
ありがとうございます。








2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1