2010年6月アーカイブ

パインアップル

| コメント(0)

パインアップル 

パイナップルとパインアップル
呼び名が違うけど・・・
基本的には同じものですね。
直訳すると「松林檎」

松のような模様のためなのか?
松という名がついています。
正規の由来は・・
ネットで調べていただいて・・・
個人的には・・
松ぼっくりの形に似ている・・
と感じています。
日本の赤松とか黒松の
松ぼっくりは小さいですが・・
アメリカとかカナダの松の
松ぼっくりは
本当に大きい !!
これを見ると・・
確かに、松の字が付くのが・・
納得されるとおもいます。
ドイツトウヒとかも・・
モミの仲間ですが・・
確かその実は大きい・・
こんな感じかな~と思ってます。
さてリンゴがつくのは・・
やはり、蜜の入った
リンゴの果肉と
色と香りが似ている・・
そんな感じで・・
イン(松)・アップル(林檎)と
なったんではないか?と
勝手に想像しております。






メロン

| コメント(0)

メロン 


メロンには様々な種類があります。
昔はキンカ(マクワウリの類)
がメロンだと思っていた時期が・・
その次の昔は
プリンスメロン・・・(ノーネットメロンの代表ですね・・)
マクワウリを食べていた時
「本当に美味しいメロン」と感じていた時期。
今は、ネットメロンが主流になって・・
確かに美味しいし、甘いし、
香りもいいですね・・・
静岡産のマスクメロン・クラウンメロンは超高級品ですね・・。
今回は、生の果物を冷凍してみたら・・・どうか?
というテーマで、凍らせて試食をしてみます。
いろんな果物の中で・・・
果たしてどうでしょうか??
楽しみな実験です。

飲料もメロンの飲料は売れ筋
アイスやシャーベットもそうですね・・・

果たして、どんな感じになるでしょうか?




梅2010

| コメント(0)

梅 

今年の梅は一瞬 !!
 なので・・ご注意を !!

量が少なく・今年は裏年

おまけに今年は天候が不順 !!
梅の花の時期に寒かったり・・
雨が降ったり・風が強かったりで・・・
花の時期が一瞬だったとか・・
だから虫も飛ばず・・
受粉ができないかなぁ~と思っていたら・・
やっぱり、想定どおりの年でしたね。


今年は、果実系は全般的に良くないという方も・・・
こちらの地区ではりんごの時期も同様でしたね・・。

ちょっと大変な年にならなければいいのですが・・・。

いずれそのような状態なので・・
今年は、梅を使うとお考えの方・・ぜひ逃がさないように・・

いずれ例年とは全くことなりますよ !!




スズキ

| コメント(0)

スズキ 

夏の魚を・・・って事で・・・

6月の頭たりから、
セイゴクラスがちょこっとでてきた
すずきを・・・って事で・・・

小さなルアーでは・・

セイゴクラスからでしょうね・・

極稀に小さなのは・・
つれる事が・・・

大きなサイズが釣れた・・
というと・・その場所に通って・
頑張って竿を振った事が・・

魚釣りは、
あの場所で釣れた!!っていう話で、その場所に行っても釣れない事が・・

当然ですよね・・
釣った後ですから・・・

自分で調査して、開拓して行かないと・・魚はつれません。

現場の状態と、その年の状況と、過去の実績と・・

地道な積み重ねと執念で
釣果は出てきますよね・・。






看板の追加で~

| コメント(0)

看板 



直冷や汗ものですぅ~・・・・。


という事で・・・また追加をしました。

上の部分にすきまがあいちゃうので・・・

仕方がないので・・・


手描きでいっちゃいました・・・。


筆で書いておいて・・
スキャナーで録って・・

あとは背面にテクスチャーをくっつけて・・・

どっかの飲み屋さんか・・
たこ焼き屋さんの雰囲気ですね・・・

それらしく見えるように・・・
字体を適当に変えてみて・・・


一応昨晩と今朝につくって・・
売り場に掲示・・。

午前中にもう一枚追加して・・
これで、新しいレイアウトのところの・・
装飾は大体完了ですね・・。

それでも・・・

やはり冷や汗ものですね・・。






看板?

| コメント(0)

看板 


お惣菜のコーナーと
ファーストフードのコーナーの
レイアウトと内容を変更!!

そのためにつくった看板ですね・・
それぞれに、どちらがいいの?
という形で
選択してもらったものですね・・

字が下手なんで・・
あまり気がすすみませんが・・

最近の傾向では・・
手描きの方がよく見てくれる・・

なんかそんな感じなので・・
やむを得ず・・・

恥ずかしいものですが・・

ご希望にあわせて・・・

描いておきます。



わざと字を変えて・・

何枚か書いて・・

画像処理をして・・

看板らしくしたものですね・・


ちなみにそれぞれの店主さん

どちらも、上の候補を選ばれました。

これが年中、売り場に飾ってあると・・
正直冷や汗ものですぅ~・・・・。



豚ホルモン

| コメント(0)

豚ホルモン

さていよいよ焼き肉のシーズン到来!!
という事で、今週は、最近さらに人気上昇中の豚のホルモンの実演をするので・・。
ホルモンの説明を・・という事です。ホルモンの大体の感じですね。


ホルモンの語源は様々・・

 ●放る物(ほうるもん)説
 ●生理活性物(ホルモン)由来説
 ●スタミナ料理総称をホルモン料理という説

 残念ながら、確立した語源は定かではありません。

肉屋的には正肉(約50%)以外の部分(ゴミ皮(約50%))、そのなかは、骨・皮・毛・頭・足・尻尾・内臓となります。
その中の内臓の部分をさらに分けて、消化器系(食道・胃・小腸・盲腸・大腸・直腸を白モツ、他の内臓を赤モツとかって言ってますね。



 四つ足の場合の精肉の歩留りは約50%くらいです。
肉一切・魚一切れ、野菜一切れ・食べるんでも他の命を奪っています。喰い供養という意味も含めて、無駄にしないよう、ぜひ大切に、感謝して頂きたいものです。


お肉屋さんのメンチカツ?

| コメント(0)

メンチカツ 


お客様からのご要望で・・
という事から・・
メンチカツのレシピを・・
という事になっちゃいました。

業務用の作り方と
一般ご家庭用の作り方とは
どうしても若干違う部分が・・

という事で、
今回はご家庭でもつくれるメンチカツレシピですね・・。
草食系の方と肉食系の方で
どうしても好みがわかれるので・・・
その場合は肉の割合を増やす。
野菜の割合を増やすで調整をしていただければ・・・

固さの調整は
牛肉を多くすると・・固めに・・
豚肉を多くすると柔らかめにしあがります。
ジューシーにしたいときは・・・
野菜のジューシーさと
肉のジューシーさとの好みに合わせて・・・
油分と野菜の量で調整ですね・・。





猿回し

| コメント(0)

猿回し 

猿回しがやってくるという事で・・

盛岡福祉バンクさんから、
ジャンボさんにも寄る時間があるから、
いかがですか・・?

という事で・・・以前にお願いしていた事ですね・・。

6/19日に日程がきまりました。

ということで・・・
今度は、バンクさんから・・
社長が絵を書けばいいんだ!!
となってしまいました。

山口県岩国市の猿舞座の村崎耕平さんと相棒の「夏水」さん。

楽しみにしてます。






いかめし

| コメント(0)

いかめし 

イカ飯の実演会という事で
レシピを描いてくれ・・って

同じ素材はあまり二回書きたくないので・・・
前に書いた烏賊(イカ)の画像をつかっちゃいます。

作り方は
いろいろあるとおもいますが・・普通の作り方で・・・
イカ飯の元祖は戦時中という事で、米が不足したときに、食料統制があり、そのときに沢山あったイカの中に米をいれてつくる事が考案されたとか・・
今は物産展や、駅弁まつりなどでよくお目にかかる品となりましたね。
そういうところで、今回は北海道のみちのくさんが担当するという事で、昔つくった方法をご紹介する事になりました。。





花かつお

| コメント(0)

花かつお 

今回特別にでた商品ですね。

特別価格ですが・・・

花かつおを一回確認すると・・
かつおのふし(国内産)となっていますね・・・。

かつおの枯れ節という表現の場合とは異なるという事ですね・・。

花かつおは大体が
かつおのふしとなり、

かつおパックの場合は
かつおの枯れふし
  (砕片)という形ですね・・。

わざわざ、かつおの枯れ節を
機械をつかって砕いている・・
そうです。

現在ではほとんどが、かつおパックとか、この花かつおに、
なっちゃっているのが、現状です。

昔はカンナをひっくり返したような、かつお削り器があって・・、カッカッかッと削って・・
ネコまんまなんかにした記憶が蘇りますね~。




がんづき

| コメント(0)

がんづき 

今週の実演会で
お客様からのご要望の
がんづきの作り方という事で・・

がんづきのイラストを・・・
という事で・・・

文句はいいませんが・・・
がんづきは難しい !! ので・・

本当はもっと繊細なんですが・・
このくらいが私の時間のかけ具合では、限界ですね・・。

最近は洋風のスィーツよりも
和風のスィーツという言葉を
よく聞きます。

これは和風かどうかはわかりませんが・・
あまり季節に関係なく、子供のおやつとか、農作業の小昼とかで食べられている。
最近不足しがちな亜鉛とかマグネシウムが多いので、さまざまな生活習慣病の予防などにもいいかも。
カロリー、脂肪分、糖分も一般のケーキに比べて少ないのも魅力の一つですね・・。




2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1